「彼女いたことない私は異常」は思い込み!彼女いない歴=年齢の男子が彼女作る年代別戦術

あなたは、こんな思い込みで苦しんではいませんか?

「彼女いたことのない私は異常なんだ」
「彼女いない歴=年齢の僕は欠陥品なんだ」

確かに、あなたの人生振り返った時に彼女が1人も見当たらなければ自分の「異常性」や「欠陥」を疑うのも無理はありません。

ですが、「彼女いたことがない=異常・欠陥」の公式はまるで成り立ちません。

むしろ伸び代です。
なぜなら、彼女いたことないから異私は異常というのは完全なる思い込みだからです。

彼女が「いる人」と「いない人」の違いはたった1つ。
それは「思い込みを捨てて彼女ができる行動を取っているかどうか」だけです。

彼女ができればあなたの日常は一気に明るくなります。
大切な人のために頑張ろうと新たな目標も生まれ、人生に活力が湧いてきます。

では、どうすればその思い込みを捨てて彼女を作ることができるのでしょうか。
「彼女いたことない私は異常」が思い込みである理由と彼女いない歴=年齢男子が彼女を作るためにとるべき行動を解説していきます。

「彼女いたことない私は異常」は思い込みである3つの理由

Yahoo知恵袋でこんな質問が書き込まれていました。

落ち込む男性

「彼女いない歴20年って異常ですか?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

落ち込む男性2

「26歳実家暮らし、彼女いない歴26年で女とデートしたことが一度しかないとか異常ですか?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談、人間関係の悩み」

悩む男性

「彼女いない歴=年齢の26歳は異常ですか?給料も少なく、出会いも無く、デブです。こんな低スペック男でも彼女が欲しいです。こう思うのは無謀ですか?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

上記はほんの一部で、実際には非常に多くの悩みが投稿されています。

「彼女いない歴=年齢、彼女いたことない男は異常」
このように恋愛経験のない自分に強烈に劣等感を感じていることがよく分かります。

しかし、彼女できない男性は異常でも欠陥でもありません。
「異常である」や「欠陥である」はあなたの思い込みに過ぎません。

その理由を3つに分けて解説していきます。

【理由1】恋愛経験なし男子は実は3割もいるから

まず理由の1つ目は「恋愛経験なし男子は実は3割もいる」からです。

実は、男性全体(20代?40代)の「32.9%」が「一度も恋愛経験なし」と回答しています。
街中を歩いていて、すれ違った同年代らしき男性の3人に1人は一度も彼女がいない計算になります。
かなりの高確率ですね。

この記事を開いたあなたは自分が「異常だ」「欠陥がある」など非常に稀な存在だと思っているでしょう。

しかし実際には、これだけ多くの男性が恋愛を経験していないのです。
となると、彼女いたことない自分は異常だと言うのは思い込みだと感じてきませんか?

【理由2】 「彼女が欲しい!」男子ばかりではないから

次に理由の2つ目は「彼女が欲しい男性ばかりではない」からです。

内閣府調べで20代?30代の男性を対象に「今、恋人が欲しいか」と質問。
この問いに対して、男性全体のなんと「32.7%」が「いいえ」と回答しています。

また、交際経験「アリ」「ナシ」で分けた時、どの年代でも交際経験「ナシ」の男性の方が恋人の必要性を感じていません。

「恋人が欲しくない」理由も20代と30代で大きく異なります。
20代は主に「自分のことに力を入れたい」と思っているようです。
例えば、仕事や勉強、趣味など恋愛ではなく自分のやりたい事に目を向けています。

反対に30代は「異性に興味がない」や「恋愛が面倒」などの回答が多くなっています。
そもそも恋人を作ることに消極的になっていることが見て取れます。

意外かもしれませんが、これだけ多くの男性が彼女を欲しいと思っていない訳です。
要するに、あなたに彼女がいなくても何ら異常なことなどないのです。

【理由3】 「彼女いない歴=年齢」男子も恋愛対象になるから

そして理由の3つ目は「彼女いない歴=年齢でも恋愛の対象になる」からです。

マイナビウーマン調べで「彼女いない歴=年齢の男性は、恋愛対象に入りますか?」と言うアンケートが行われました。

朗報です。なんと「67.5%」と7割近くの女性が彼女いない歴=年齢でも恋愛対象に「入る」と回答しています。
理由は様々ですが、女性自身に経験が少ない場合に気が楽。
ただ単に、女性と縁がない職場にいた可能性があるからなど異常性を感じる発言は皆無でした。

女性目線の意見なので非常に信頼できますね。
これであなたの「異常」や「欠陥」と言う思い込みは拭えたでしょう。

ではなぜ彼女できない?欠陥があるため?3つの原因とは

彼女がいないことは異常でも欠陥でもないとお伝えしました。
しかし、実際問題彼女いない歴=年齢として幾度も誕生日を迎えた方がいるのも事実です。

異常ではないならなぜ彼女ができないのか?
正常でも彼女が出来ない原因を3つご紹介します。

【原因1】趣味に専念しているため

原因の1つ目は「趣味に専念している」ためです。

あなたも心当たりがあるのではないでしょうか。
「確かに彼女は欲しい。けれども自分の趣味の時間は奪われたくない。」

実際に「43%」もの男性が「趣味に時間を費やしたいから」と回答しています。

良い言い方をすれば日々が充実しているとも言えます。
しかし一方で、「彼女が欲しい」と思いながらも趣味に時間を費やしていると言うことは?

恋愛が出来ない穴を趣味で埋めているとも言えます。
つまりあなた自身が「彼女がいない状況」を選んでいるのです。

【原因2】出会いに恵まれないため

原因の2つ目は「出会いに恵まれない」ためです。

「出会いがない」と言うのは根本的な原因です、例えば、

「職場が男性ばかりで女性の友達も出来ない(=紹介もない)」
「仕事が忙しく家と職場の往復ばかりで出会いがない」
「趣味はインドアで出歩くことも少ない」

このような理由から恋愛の迷子になっている方は多く見受けられます。

「異性と交際する上での不安」に関するアンケートがあります。
本調査で「38.8%」もの男性が「そもそも異性との出会いの場所がわからない」と回答しています。

また、交際経験なしに絞るとどの年代においても同じ回答が「40%」を超えてきます。

その他の回答でも「声のかけ方がわからない」「なんとなく怖い」「進め方がわからない」など。
恋愛に対する漠然とした不安が、あなたを消極的にさせ、出会いを失わしているのです。

特に20代では周囲との調和を重んじてしまうばかりにコミュニティがあっても積極的に異性と関わろうとしない傾向があります。
(出典:ブライダル総研「恋愛観調査2014」

よく「同調圧力」という言葉が用いられます。
しかし優先事項が周囲との調和となってしまい、出会いから遠ざかってしまうのです。

【原因3】異性との交際に対する恐怖心があるため

原因の3つ目は「異性との交際に対して恐怖心がある」ためです。

前提として恋愛経験の有無に関わらず、恋愛に苦手意識を持つ人は非常に多いのが現実です。

実際、未婚者の「62.4%」が恋愛は「得意でない」と回答。
さらに、「得意ではない」と回答した人のうち「35.1%」は恋愛経験がありません。
(出典:QOM総研「「恋愛観」に関するアンケート調査」

つまり、5人に1人は恋愛未経験でかつ恋愛に苦手意識を持っているということになります。

なぜ未経験者は、恋愛に苦手意識を持っているのでしょうか。
その1つに「恋愛恐怖症」に陥っている可能性が非常に高いです。

実際のところ「恋愛恐怖症」という病気の定義は存在しません。
医学的に最も近い症状として「社会不安障害」というものがあります。

不安が伴う様々な症状が通常の限度を超えてしまい、行動や心理的に障害をもたらす。その症状や種類に基づいて診断・治療が施される。

これを恋愛に当てはめると、過去を原因としたり、これまでの異性関係の少なさなどから恋愛に積極的になれない人が「恋愛恐怖症」と言えそうです。

このように恋愛恐怖症という病気の定義はないにしても、恋愛未経験だと恋愛が得意な人はまずいません。

なぜなら、恋愛恐怖症で積極的に異性と関わることがないためです。
実際にアニヴェルセルの調査では「言われて傷ついた言葉」が紹介されています。

「うざい」や「一緒にいても面白くない」など中々強烈ですね。
彼女いたことない恋愛未経験者が、恋愛恐怖症に陥ってしまうのも頷けます。

このように言葉1つで交際に対して恐怖心を持ってしまいます。
そのために、彼女がずっとできないままになってしまうのです。

彼女いたことない男子でも彼女を作るために取るべき行動5選

ここまで、彼女できない原因を解説してきました。

「彼女ができないことは異常でないことも、原因もわかった。」
「じゃあ彼女作るには結局どうすればいいのよ?」

肝心な「ではどうすれば彼女は作れるのか」
安心してください、彼女を作るために取るべき行動として5つご紹介します。

【行動1】出会いを作る

取るべき行動の1つ目は「出会いを作る」です。

最も根本的な課題、出会いがなければ恋愛は始まりません。

「現在お付き合いしている人との出会いの手段は何か」
本アンケートで堂々の1位に輝いたのは「マッチングアプリ」、2位は「学校や習い事」です。

世間一般の方々はこうして出会いを作っています。
1位と2位の共通点はどちらも「能動的」に参加する必要があることです。

調査対象が18?39歳のため、18?22歳あたりの学生が学校で恋人を作り上位にランクインしたと予想されます。
また、マッチングアプリや習い事は受動的、つまり待っていても参加はできません。

自ら行動した人だけが出会いを作ることができるのです。
難しいことなどまったくありません、スマホ1台で一歩は踏み出せます。

登録に迷ったらまずはコレ!おすすめマッチングアプリ3選

Pairs(ペアーズ)
【公式サイト:www.pairs.lv
・1,500万人が利用する国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ!
・利用率No.1で月13,000人以上が恋人ゲット!
・簡単登録で明日デートも夢じゃない!
・充実なコミュニティ機能で価値観や趣味が同じ異性も探せる!
・豊富な検索機能から効率的に異性も見つかる!


with(ウィズ)
【公式サイト:with.is
・価値観で出会う恋活・婚活マッチングアプリ!
・充実の診断コンテンツ、診断イベントで満足度No.1!
・心理学を元にした性格診断で、運命よりも確実に出会いを探せる!
・2秒に1組マッチングし、交際・結婚する真面目な出会い探しに特化!
・好みカードで趣味や映画・音楽など様々な共通点があるお相手を探せる!


Omiai(お見合い)
【公式サイト:fb.omiai-jp.com
・上場企業運営の恋活・婚活マッチングアプリ!
・完全匿名性!イニシャル表記で実名登録の必要なし!
・キーワード検索やビデオ通話など機能も豊富!
・男性は登録からマッチング成立まで無料!

【行動2】見た目を意識する

取るべき行動の2つ目は「見た目を意識する」です。

よく混同されますが、「見た目=顔がかっこいい」ではありません。
ここでいう見た目とは「清潔感」です。

「初対面の異性に対して、その人にないと好感度が下がるものは何ですか?」
この問いに対して「65.2%」もの女性が「清潔感」と回答しています。
同様の他データにおいても、いかに清潔感が重要であるかがわかります。

また初対面だけではなく、結婚相手として見ても「清潔感」が重要視されています。
「あなたが結婚相手に求めるものは何ですか?」に対して「62.5%」の女性が「清潔感」と回答。
(出典:QOM総研「「誠実」に関するアンケート調査」

恋愛において女性が「清潔感」をいかに重視しているかがお分かりいただけたかと思います。
しかし、女性だけでなく実は男性自身も「清潔感」を手に入れたいと奥底では思っています。

ビジネスシーンにおいて「なりたい・あこがれるものは何か?」に対して圧倒的に多かった回答が「清潔感のあるビジネスマン」です。

ただし、男女問わず気にしている「清潔感」、少し注意も必要です。
それは、医学的に綺麗であっても意味がないことです。

清潔感とはあくまで雰囲気であり、良し悪しは第三者が決定します。
つまり、誰でも好感を持てる雰囲気作りが重要で、その代表例は「肌・臭い・服装」

1つずつ意識することで万人ウケする清潔感を手に入れましょう。

【行動3】ネガティブ思考を脱する

取るべき行動の3つ目は「ネガティブ思考の脱却」です。

彼女いない歴=年齢だと、どうしてもネガティブ思考から抜け出せない方は多いです。
しかし、彼女を作るためにはネガティブ思考を確実に脱出する必要があります。

実際に婚活サービスを利用する際、前向きな行動に変えて彼女ができたケースが多くあります。
例えば「人生全体に対して前向きに考えるようにした」と回答した人のうち「55.3%」と半数以上が彼女作りに成功しています。
(出典:ブライダル総研「婚活サービスで恋人を見つける秘訣は?」

同様に「何事にも積極的に取り組むようにした」
このように回答した男性のうち「54.3%」とこちらもまた半数以上が彼女を作ることができています。

つまりポジティブな意識に変えるだけで、その後の行動や結果に結びつきます。

彼女を作るのにテクニックや複雑な思考は必要ありません。
自分自身が前向きになるだけで彼女はできるのです。

【行動4】「原因自分論」で自分磨き

行動の4つ目は「原因自分論で自分を磨く」ことです。

行動の2つ目で「見た目=清潔感が大事」と解説しました。
でも実は、異性を好きになるポイントは「会話が合うかどうか」が圧倒的に重視されています。

20代~40代の女性に対するアンケートで全ての年代で「会話」を重視する内容が「40%以上」
つまり、外見や出会いのなさなど外的な要因だけでなくコミュニケーションといった内的要因にも目を向ける必要があるのです。

コミュニケーションに苦手意識を持つ方も多いと思います。
しかし気にすることはありません、要は会話が「合う」かどうかが大事。

お笑い芸人のような高度な話術は必要ありません。
基本的な受け答えができれば十分です。

まずは自分自身に原因があることを認識し、自分磨きを怠らないようにしましょう。

【行動5】名著に学ぶ「トラウマなんてない!」

最後に取るべき行動は「課題を分離する」ことです。

名著「嫌われる勇気」ではこのように書かれています。

「トラウマは存在しない。自分の経験によって決定されるのではなく、経験に与える意味によって自らを決定するのである」
「あらゆる対人関係のトラブルは、他社の課題に土足で踏み込むことーあるいは自分の課題に土足で踏み込まれることーによって引き起こされます。これは誰の課題なのか?その選択によってもたらされる結末を最終的に引き受けるのは誰か?を考えてください」

これを恋愛に落とし込んでみるとどうなるでしょう?

「ルックスに自信が持てない」・・・「15%」
「恋愛で傷つくのが怖い」・・・「11%」
「女性との付き合いが怖い」・・・「6%」

このように恋愛に対する恐怖心を持つ男性は一定数存在します。
ほんの一部ですが、あなたも当てはまるものがあるのではないでしょうか?

しかし、「嫌われる勇気」ではこれらの感情を全て否定します。
どういうことかというと、これらの感情を利用して「女性と関わらない状態をキープしている」ということです。

また、「ルックスに自信が持てない」はあなたが考える課題ではないのです。
仮に、女性に告白したとしてあなたの「ルックス」の可否を決定するのは相手の女性です。

逆にあなたがルックスに自信を持っていても女性からNOを突きつけられればそれまでです。

このように、見方を少し変えてみるだけで恐怖心は無くなります。
いきなり全てを改善するのは難しいでしょう、1つずつ解決し行動に移してみてください。

今までと違ったあなたが現れるはずです。

今すぐ彼女いない歴=年齢から脱却したい!年代別恋愛戦術

「彼女ができない」と悩んでいるそこのあなたは今おいくつですか?

実は、彼女ができなくて悩んでいる方の年齢層は非常に幅広くなっています。
また、そういった方のほとんどが「彼女が欲しい」と思っています。

ここでは、彼女いない歴=年齢から脱却したい方々向けに年代別での恋愛戦術をご用意しました。

「戦術」と聞いて身構えなくても大丈夫です。
手裏剣を扱うより簡単なので気軽に聞いてください。

【20代の戦術】現代の相棒、マッチングアプリを駆使

まずは20代の男性が彼女を作る方法です。
結論からいうと「マッチングアプリ」を駆使することです。

「社会人になればいい出会いがあると思ったけど仕事が忙しくてそれどころじゃない」
「色々調べてはいるけど結婚相談所とかはちょっとハードル高いなあ・・・」

社会に出たばかりの20代は仕事に追われなかなか出会いの機会を作るのに苦労しますよね。

また、20代で彼女いない歴=年齢の人はなんと約4割にものぼります。
さらに、現在恋人がいない人が悩む恋人ができない要因第1位は「出会いがないから」
(出典:ブライダル総研「恋愛・結婚調査2019」

これだけの若者が恋愛迷子になっています。
そこであなたを恋愛の道に導くのが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリでは理想の女性と巡り会うための検索機能が装備されています。
例えば基本的な情報だと、「年齢」や「地域」などが挙げられます。

ではなぜ、20代にマッチングアプリがおすすめなのか?
それは、20代がスマホ世代でかつマッチングアプリの利用率がどの年代と比べても多いからです。

肌感覚でもお分かりかと思います。
実際に総務省の調査で20代のSNS利用者は「97.7%」とほぼ全員が使ってると言えるほどの割合です。

次にマッチングアプリの利用者は「26.7%」と他の年代と比べても一番多い。
同様に20代女性でも「29.3%」と利用者は多いため、マッチする可能性は非常に高いのです。
(出典:ブライダル総研「婚活実態調査2021」

利用率が高いだけでなく、利用期間の長さにも年代別で特徴が分かれます。

30代、40代では6ヶ月以上?2年以上の割合が高いです。
対して20代では、1ヶ月?4ヶ月くらいの期間に集中しています。

20代が最も利用期間は短いため、早々にマッチングして交際に発展しているであろうことがわかります。

つまり、20代で彼女作るならマッチングアプリ一択!
現代の相棒を駆使して、初彼女を手に入れましょう。

登録に迷ったらまずはコレ!おすすめマッチングアプリ3選

Pairs(ペアーズ)
【公式サイト:www.pairs.lv
・1,500万人が利用する国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ!
・利用率No.1で月13,000人以上が恋人ゲット!
・簡単登録で明日デートも夢じゃない!
・充実なコミュニティ機能で価値観や趣味が同じ異性も探せる!
・豊富な検索機能から効率的に異性も見つかる!


with(ウィズ)
【公式サイト:with.is
・価値観で出会う恋活・婚活マッチングアプリ!
・充実の診断コンテンツ、診断イベントで満足度No.1!
・心理学を元にした性格診断で、運命よりも確実に出会いを探せる!
・2秒に1組マッチングし、交際・結婚する真面目な出会い探しに特化!
・好みカードで趣味や映画・音楽など様々な共通点があるお相手を探せる!


Omiai(お見合い)
【公式サイト:fb.omiai-jp.com
・上場企業運営の恋活・婚活マッチングアプリ!
・完全匿名性!イニシャル表記で実名登録の必要なし!
・キーワード検索やビデオ通話など機能も豊富!
・男性は登録からマッチング成立まで無料!

【30代の戦術】結婚相談所で見出す勝ち筋

続いて30代の戦術は「結婚相談所」を利用することです。

「マッチングアプリも使ってみてるけどなかなかいい人に会えない」
「結婚も視野に入れた彼女づくりがしたい」

30代ともなると「ただ彼女が欲しい」よりも結婚を前提とした彼女探しに移行して行きますよね。

しかし、この記事をご覧のあなたはそもそも彼女ができた経験もないはず。
事実、30代の中で一度も恋愛経験のない人は「30.8%」で約3人に1人と非常に多いのが現状です。
(出典:ブライダル総研「恋愛・結婚調査2019」

そこで、結婚も視野に入れた活動となると20代と同じようにマッチングアプリに呆けていては彼女もできません。
実際に、20代男性と比べてマッチングアプリを利用する率は少し下がっています。

また、30代でマッチングアプリを利用しても20代と比べて利用期間が長い傾向にあります。

特に6ヶ月以上~2年以上利用しているゾーンに集中しています。
要するに、うまくマッチングせずに間延びしてしまっていることがいえます。
(出典:三菱UFJ「マッチングアプリの動向整理」

では、どうすればいいのでしょう?
そこで30代のあなたにおすすめするのが「結婚相談所」です。

結婚相談所ではプロのエージェントがあなたの恋人探しを手伝ってくれます。
条件面はもちろん、対面で話を聞いてくれるためアプローチする際のノウハウなども聞くことができます。

さらに女性側も結婚を意識して会員登録しているため、成婚に至る確率が非常に高いのです。

実際に20代での成婚率は「約30%程度」
これに対して30代では、「60%超え」とおよそ2倍に急増しています。
(出典:婚活総研「男性のモテ期は○○歳!」

婚活市場でも女性が男性に求める年齢は30代が多いです。
そのため、30代男性はマッチングアプリよりも結婚相談所で婚活した方が良いというわけです。

30代を求める女性は思いのほか多いもの。
諦めず結婚相談所をうまく利用して人生初の恋人を捕まえましょう。

【40代の戦術】背水の陣、お見合い数で逃げ切り

次に40代での戦術は「ひたすらお見合い数する」ことです。

「さすがにこの年齢ではもう結婚はおろか彼女もできないだろうな」
「このまま独身を貫いたほうがいいのかな」

40代ともなると焦りや不安が付き纏いますよね。
少し厳しい言い方をすると、40代男性で彼女いない歴=年齢の人は3割を切り希少な存在となってしまっています。
(出典:ブライダル総研「恋愛・結婚調査2019」

とはいえ、「まずは彼女を作って?」と悠長なことを言ってる場合ではありません。
パートナー探しが前提となってきます。

そこで40代が取るべき戦術は「ひたすらお見合いをする」ことです。

20代・30代の時と打って変わって急に根性論ですね。
ですが、実際にこの根性論でパートナーを見つけた方もいます。

私の相談所に入会してからは、月に20人以上をお申し込みをかけ、平均で3人から5人はお見合いをしていた。最初のうちはお見合いしても断られることが続いていたが、だんだんと通過率もよくなり、活動7カ月目に入ったところで、現在の妻、弥生に出会った。

月に20人以上へのお見合い申込みで平均3人?5人お見合いをしてたとのことです。
これだけ動いてようやくパートナーと出会ったのが7ヶ月目、となれば40代のあなたの行動は分かりましたね?

本当にパートナーを探すとなれば行動量が全てです。
しかし、「ここまで追い詰められていたのか?」と落胆する必要はありません。

結婚相談所での成婚率は40代が最も多くなんと「72%」
あなたにも転機は訪れます、焦らずじっくり数をこなしていきましょう。
(出典:婚活総研「男性のモテ期は○○歳!」

【大学生の戦術】大学デビューで問題なし!攻めの姿勢

最後は大学生の戦術です。
大学生の出会いの手段で有名なのが「アルバイト」です。

「大学生になってアルバイトが出来るようになったけど本当に出会いあるの?」
「どんなバイトが出会いは多いのか?」

高校生との大きな違いが「バイト」や「サークル」と言ったコミュニティに所属できる点です。

在学中に恋人がいた割合は「51.6%」とおよそ半数。
さらに大学入学以降に恋人ができた割合はなんと「90.8%」です。

では、彼らはどこで恋人を作っているのか?
それが大人気の「アルバイト」なんです。

人気の出会いの場として1位「アルバイト」2位「サークル部活」3位「ゼミや授業」
このような順位になっていますが、バイトと一口に言っても星の数ほど種類がありますよね。

バイトル調べでバイトの中でも「出会い」が豊富なものは「コンビニ」や「カフェ」、「リゾートバイト」などです。

色んな人が集まるコンビニを選ぶか、男女比1対1に近いカフェバイトなどそれぞれに特徴があるのであなたの性格や趣向に合わせて選んでいきましょう。

本当に異常かも?彼女ができない男性の特徴6選

結論、「彼女いない歴=年齢、だから異常だ」というのは思い込みです。
とはいえ、恋愛の現場では本当に女性から異常と思われている男性がいることも事実です。

では、どのような男性が彼女できない典型で異常と思われるのか解説していきます。

反面教師として是非学び取ってください。

【特徴1】行動力に欠けている

特徴の1つ目は「行動力に欠けている」ことです。

彼女がいない理由の第1位に輝いたのは「48.3%」もの支持を得る「出会いがない」
しかし、これは裏を返せば「出会いを作るための行動をしていない」ということです。

女性との接点が作れなければ、彼女ができるできない以前の問題です。
仮に気になる女性と出会えたとしても、積極性がなければその後に発展しません。

「やらずに後悔」より「やって後悔」です、まずは行動に移していきましょう。

【特徴2】清潔感がない

特徴の2つ目は「清潔感がない」ことです。

世の中の男性の多くが自分の容姿や魅力に自信を持てていません。
本調査から「魅力に自信なし(37.1%)」、「容姿に自信なし(26.2%)」)

ただし、その多くは清潔感のなさが起因しています。
清潔感は衛生面的に綺麗な必要はなく、要はパッと見て清潔な感じがするかどうかです。

外見に清潔感をつけるだけで、女性からの印象も上がり、自分に自信も持てて一石二鳥です。

最低限の清潔感を意識しましょう。

【特徴3】ネガティブ思考が常態化

特徴の3つ目は「ネガティブ思考が常態化してる」ことです。

多くの男性が自分に自信を持てず、ネガティブ思考を常態化させています。
本調査から「魅力に自信がない(37.1%)」、「性格に問題がある(22.1%)」)

ネガティブ思考から抜け出せないと、「出会いを作りに行かない」「気になる女性にアプローチできない」「コミュニケーションを取ろうとしない」など多くの場面で弊害が出てきます。

根拠のない自信は時として最強の矛となります。
ネガティブ思考を脱出し、女性に対する魅力を磨いていきましょう。

【特徴4】全ての原因を他責にしている

特徴の4つ目は「彼女ができない原因を他責にしてる」ことです。

彼女ができない、異常と思われる男性はできない原因を外に向けています。
例えば、本調査で「出会いがない(48.3%)」や「理想の異性がいない(23.9%)」などです。

これらは全て自分ではなく外部や女性サイドに原因を押し付けています。
出会いは自ら作り出すもの、理想の異性がいないのではなく自分が理想に近づこうとする。

こういった姿勢が彼女を作るための第一歩です。
まずは原因が自分にあることを認識し、次の行動を考えましょう。

【特徴5】そもそも女性自体が苦手

特徴の5つ目は「そもそも女性が苦手」なことです。

過去のトラウマや周りが男性ばかりの環境だとそもそも女性と接することに苦手意識を持ってしまうこともあるでしょう。
実際、「異性と交際するのが怖いから」と回答する男性は「13.8%」と少数ながら一定数は存在します。

少数だからこそ周囲からは異常と思われるケースです。
しかし、女性が苦手と放置していてはいつまで経っても彼女はできません。

知り合いの紹介などでまずは女性とコンタクトを取ることから着実にステップアップしていきましょう。

【特徴6】コミュニケーションに難あり

特徴の6つ目は「コミュニケーションが苦手」ということです。

これは多くの男性が頭を悩ませるところでしょう。
彼女がいない理由として第3位にランクインしてるのがこの「コミュニケーション力に問題があるから(33.0%)」

ただし、多くの男性は勘違いしていることがあります。
それは女性とのコミュニケーションにおいて、「話す力」よりも「聞く力」の方が大事だということ。

女性は自分の話を聞いて共感してくれる男性を求めています。
男性側が自分の話ばかりしてしまうとげんなりして場も盛り上がりません。

「聞いて共感する」ことからコミュニケーションは始まります。
ぜひ意識してみてください。

彼女いたことない男性は引く?女性の本音から対策も紹介

前項では男性自身にフォーカスして彼女ができない原因や特徴を解説してきました。

ここでは反対に彼女がいない男性を女性側からの視点で見ていきます。
彼女できない男性を女性はどう思っているのか?女性の本音の部分を解説していきます。

【本音1】彼女いない歴=年齢は気持ち悪い?

1つ目は「彼女いない歴=年齢は気持ち悪いのか?」です。

見つめ直す男性

「22歳彼女いない歴=年齢なのですがやはり気持ち悪いと思い引きますか?最近になって彼女がいない事についてコンプレックスに感じるようになりました。」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

単純に女性の本音が気になる質問が知恵袋で挙げられています。
この記事をご覧のあなたもそうではないでしょうか?

確かに女性の一部ではそう言った声があるのも事実です。

しかし、実際には気落ち悪いなどの意見は少数派です。
むしろ「良いイメージを持つ」との意見も多く寄せられています。

■むしろいいイメージ
・「逆に真面目そうで好感持てます」(24歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「慎重派だと思うから」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ピュアな感じがするから」(35歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「付き合ったら一途そうだから」(24歳女性/電力・ガス・石油/営業職)

彼女いない歴=年齢だからこそのチャンスがありそうです。

【本音2】恋愛経験なし男性は幼稚にみえる?

2つ目は「恋愛経験なしの男性は幼稚に見えるのか?」です。

男性とスマホ

「恋愛経験のない人は幼稚、精神的に成長がないのか……そう思われるのでしょうか?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

こちらも実際に知恵袋で声が上がっています。
確かに恋愛経験がないと、自分自身の精神面で成長がないのかと不安に感じてしまいますよね。

しかし、解答の中には「幼稚とは思わない」との意見が挙げられています。
また、見方を変えれば幼稚=純粋でピュアとおおとれます。

先ほどと同様のサイトでは「逆に真面目そうで好感が持てる」や「ピュアな感じがする」など幼稚とは反対の声が寄せられています。

精神的な成長がないのではなく、むしろ大人になっても純粋な心を持っている自分に誇りを持ちましょう。

【本音3】イケメンなのに彼女いたことないのは難あり?

3つ目は「イケメンなのに彼女いたことないのは難あり?」です。

悩む男性

「イケメンで彼女いない歴=年齢ってどうですか?自分で言うのは変ですがイケメンってたまに言われます。(失礼しました)彼女できたことないって友人に打ち明けたら性格悪いかもって思われますかね?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

これは非常に興味深いですね。
普通であればイケメンから順に彼女ができていきそうな感じがします。

しかし、実際のところイケメンでも彼女いない歴=年齢の人は存在します。

イケメンで彼女がいないとなると真っ先に思い浮かぶ理由は「性格に難がありそう」ですね。
もちろん、一定数のイケメンの中には顔に自信がある分周囲への配慮の足りない行動をとってしまうケースもあるでしょう。

ですが、最近はそういった傾向は薄いのです。
「草食系男子」などと言われたりもしますが、奥手で女性慣れしていないイケメンは存在します。

彼女いない歴=年齢ですが、イケメンという武器はあることに変わりはありません。

【本音4】彼女いない歴=年齢は暴力彼氏より欠陥あり?

4つ目は「彼女いない歴=年齢は暴力彼氏より欠陥がある?」です。

落ち込む男性2

「彼女いない歴年齢って 女性が彼氏にしたくない男ランキングの1位に、彼女いない歴=年齢の男が選ばれていました。 確か暴力を振るう男もランクインしていたのでそれより上の結果だったことに驚いています。」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

暴力男はさておき、要するに欠陥があるのかどうかについてです。
彼女いない歴を積み重ねることで、こうした自己嫌悪に陥ることは間々あります。

ですが、実際のところは経験がないことがプラスに作用してるそうです。

「自分にとって魅力的な人であれば、関係ない」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
「過去の恋愛遍歴は関係ない! 今とこれからが良ければそれで良し」(25歳女性/電機/技術職)

このように彼女いない歴をほじくり返さず、今がどうかを重視している女性も多数います。

地球誕生46億年の歴史に比べれば、あなたの彼女いない歴は1秒にも満ちません。
「過去」ではなく「現在」に目を向けていきましょう。

【本音5】モテない男の努力は気持ち悪い?

最後は「モテない男の努力は気持ち悪いのか?」についてです。

落ち込む男性

「女性の皆様は いい歳して彼女いない歴=年齢の男が モテるために何か努力をした所で その人の事を見直したり、異性として 意識するようになったりなどしませんよね?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談」

これに対する解答は”No”で一刀両断です。
むしろ前向きに自分磨きをしているなら必ず報われる時が来ます。

ただし、注意点としては努力を人に見せすぎないことです。
恋愛に限らずですが、努力していることを自分で言いすぎると通称「かまってちゃん」になってしまい評価も下がってしまいます。

陰の努力は怠らず前進しましょう。

異常と片づけ、彼女ができないまま過ごした独身男性の成れの果てとは

「彼女ができなことを周囲から「異常」や「欠陥がある」と思われてるかもしれない。」

こう言った不安を持つ方が大半かと思います。
しかし、中には彼女ができないのは「異常だからだ」
このように自分で決めつけてしまい、彼女を作ることをやめてしまう人もいます。

一生彼女ができないままだとどうなるのか?
最後は、そんな独身男性の成れの果てをご紹介していきます。

男性の生涯未婚率

そもそも生涯を独身で貫く男性は、どれだけいるのかご存知ですか?

資料から実は50歳時点での未婚の割合は2015年で「23.37%」
実に5人に1人が未婚状態で、これは年々上昇傾向にあり、2000年では「12.57%」だったので今はその倍です。

もちろん、中には恋愛を経験した上での独身を選択した方もいるでしょう。
しかし、彼女ができたことがない自分を異常と放置しておくと結婚はおろか彼女すらできずに50歳を、そして老後を迎える可能性が非常に高くなってきています。

生涯独身を貫くリスク

生涯独身を貫いて出てくるリスクは多々あります。
例えば、周りの家族を見て猛烈な孤独感に苛まれたり、老後に頼れる人がそばにいなかったりです。

しかし、最大のリスクは「寿命の短縮」です。

現在の日本人の平均寿命は84歳で、男性に限ると81歳程度と言われています。
しかしこれが、政府の統計で独身男性だと死亡中央値がぐっと下がり67歳と平均寿命より14歳も短くなっているのです。

幸福の源は「恋愛」の一択

彼女ができないと長い人生の中でリスクが伴うことをお分かりいただけたかと思います。

しかし、彼女ができない現状を異常と放置せず。
彼女を作るための行動をすれば、多くのメリットを享受できます。

現在、恋人がいる男性に対して「恋人がいれば生活がどのように変わるのか」というアンケートが行われました。

上から順に「好きな人と一緒に入れて嬉しい」・「生活が楽しくなる」・「精神的安定(安らぎ・寂しくないなど)が得られる」・「困難があった時の支えになる」となりました。

全体的に目に見える効果よりも、精神面で充実する回答が目立ちます。
彼女ができるだけでこれだけのメリットを受けることができるのですから作らない手はありませんね。

まとめ:「彼女できたことない私は異常」は思い込みで彼女も作れる!

ここまでご覧頂きありがとうございます。

初めは「僕って異常かな?」とか「やっぱりどこか欠陥があるのかな?」
と思っていたあなたも全ては思い込みだったと考え直すことができたのではないでしょうか。

最後に、本記事の内容をまとめておきますので復習がてら眺めてください。

「彼女いたことない私は異常」は思い込みである3つの理由

  1. 【理由1】恋愛経験なし男子は実は3割もいるから
  2. 【理由2】「彼女が欲しい!」男子ばかりではないから
  3. 【理由3】「彼女いない歴=年齢」男子も恋愛対象になるから

本項では「異常」という思い込みを取っ払うための解説をしてきました。
実際には恋愛経験がない男子も多く、彼女を欲してる男子ばかりではないことがわかりました。

さらには、多くの女性が彼女いない歴=年齢男子に対して好印象を持っており、むしろ恋愛経験ないことが武器にすらなるとの声が上がっていました。

思い込みを排除して新たな一歩を踏み出しましょう。

ではなぜ彼女できない?欠陥があるため?3つの原因とは

  1. 【原因1】趣味に専念しているため
  2. 【原因2】出会いに恵まれないため
  3. 【原因3】異性との交際に対する恐怖心があるため

本項では、「異常ではない」とはいうものの実際には彼女ができない原因は何かしらあるでしょう。
という目線で3つの原因を解説しました。

趣味=自分のことに精一杯であったり、そもそもの出会いに恵まれない。または女性への恐怖心が躊躇させている。これらは異常なのではなく正常に多くの男性が悩む部分です。

しかし、ここを乗り越えないと彼女は作れません。
あなたが今どれに該当するのかチェックしてみて次の行動の対策を練りましょう。

彼女いたことない男子でも彼女を作るためにとるべき行動5選

  1. 【行動1】出会いを作る
  2. 【行動2】見た目を意識する
  3. 【行動3】ネガティブ思考を脱する
  4. 【行動4】「原因自分論」で自分磨き
  5. 【行動5】名著に学ぶ「トラウマなんてない!」

本項では彼女を作るための具体的な行動を示しました。
どれも再現性のあるものばかり、あなたの意識次第でより魅力的な男性になることは間違いありません。

「異常」や「欠陥」など過激な言葉が飛び交う記事になりましたが内容は優しいものばかりでしたね。

特別なスキルやセンスは必要ありません。
最も重要なのは行動するかしないか。それだけです。

彼女ができない理由を「異常」と一言で片付けるのは簡単です。
むしろその壁を乗り越えて、初めての彼女が作れることを期待しています。