年収400万の女性は結婚できないってホント?3つの原因と向いてる男性の特徴

突然ですが、あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

「今まで仕事を頑張ってきたけれどいつになったら結婚できる?」
「仕事は充実しているけど恋愛はからっきし、、、。」
「また後輩が先に結婚していった、、。」

今まで仕事を頑張ってきたあなたにとって、築いてきたキャリアはかけがえのないもの。
国税庁が行った調査によると、女性の平均年収は「約293万円」。

今回のテーマの「年収400万円」を手にしているあなたは、その努力の証として女性の平均年収以上を手にしています。

ただ仕事もいいけれどそろそろプライベートも充実させたい!
そんな気持ちでこのページに辿り着いたのではないでしょうか?

今まで仕事一筋で頑張ってきた努力家な「年収400万円」の女性。
結婚できない現状をどうすれば打破できるのか?

今回はそんなお悩みに寄り添って元結婚相談所に勤めていたオーナー監修のもと、結婚までの効果的な道のりを徹底解説いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

年収400万の女性は結婚できないってホント?

悩む女性

「年収400万の女25歳は結婚結婚できますか?」
引用: Yahoo!知恵袋「恋愛相談、人間関係の悩み」

疑問に思う女性は多い。
では、本当に年収400万の女性は結婚できないのでしょうか?

結論からいうと、結婚できます。
女性は年収が高くなるほど未婚率も高くなることが東洋経済の資料で報告されています。

ただし、CanCam調べから男性が結婚相手に求める条件1位は「見た目」
女性の1位が「年収」を選ぶ反面、男性は女性の年収をほとんど見ていないことが判明。

なので、女性が年収400万円でも十分結婚できるチャンスはあるということです。
それではどうすれば結婚できるのか?

ぜひご参考にしてください!

年収400万の女性が結婚できない3つの原因

でも結婚できない、と嘆く女性は多いです。
年収400万の女性が結婚できない3つの原因について解説します。

【原因1】結婚相手に求める条件が高すぎるため

1番最初に挙げられるのがこの理由です。

やはり誰しも「容姿・価値観・身長」などの理想がありますよね?
そこにプラスして年収400万円の女性はこう思うのではないでしょうか?

「自分よりも年収がある方がいい」と。

そうすると前述した理想全てを満たす人さえ中々いないのに、さらに選べる選択肢を自分で狭めてしまっているという状況になってしまいます。

理想を高くしすぎているかも?と感じた方は一度自分の理想を全て紙に書き起こしてみましょう。
その中から優先順位の高いものはなんなのか?と深掘りしていくと案外「この条件にはこだわらなくてよかったな」など見つかるものです。

【原因2】結婚より仕事を優先しているため

要するに「仕事第一」人間という理由ですね。

結婚するとなると、現在の日本では女性が我慢することがどうしても多いことが現状です。
多様化が進んできたとはいえ、女性が苗字を変えることが多いですし、相手の仕事の都合に合わせて転職したり。

筆者の周りの友人でも何人か見てきました。
そんな時にすぐにその決断ができるかどうか。

きっと仕事第一で生きてきた方にとっては転居や転職なんてありえない!と感じるのではないでしょうか?
これに関しては出産を望むのであれば、女性は必ず働けない期間が出来てしまうので仕方ないのかもと思いますが、、。

もう少し女性が生きやすい世の中になってほしいですね。

【原因3】男性のプライドがへし折られるため

最後にこの理由です。

前述で女性の平均年収について触れましたが、男性の平均年収はどうでしょうか。
先ほどの国税庁の資料によると男性全体の平均年収は567万円でした。

ただ、結婚となると話は変わってきます。
おそらく20代後半?30代前半の男性となってくるのではないでしょうか?

先ほどの国税庁の資料は全年代の平均年収なのでここを基準に考えてしまうとすこし変わってしまいます。
また平均ということは年収が高い人が平均を引き上げてしまうので今回は中央値を調査しました。

厚生労働省が行った調査によると、30代前半男性の年収の中央値は「275万円」です。

ということで、少し話がそれましたが一般的に出会う男性だと年収400万を超えてくる男性は中々少ないということがお分かりいただけたかと思います。

男性は元々ヒーロー願望があるので、彼女に頼られたい、かっこよくありたいという思いを抱いています。
そんな中年収400万の女性をみると男のプライドがへし折られてしまうということが起きてしまうのです。

年収400万の女性に向いてる男性の特徴とは

男性が結婚相手に求める年収は「400万円」が最多。
相性の良い男性が見つかれば、意外とスムーズに結婚できるかもしれません。

ではどんな男性と相性がいいのか?
年収400万の女性に向いてる男性の特徴をご紹介します。

【特徴1】年収は自分と同じかそれ以上の男性

まず第一にこれでしょう。
やはりお相手の年収は自分と同等かそれ以上の男性を選ぶとうまくいくケースが多いです。
こちらの男性は後ほどおすすめな効果的な出会い方があるのでそちらで詳しくご紹介していきます。

【特徴2】仕事に理解のある男性

社会人になれば急に仕事の都合で、約束を破ってしまうことがあるかとおもいます。
仕事に忙しいあなたなら尚更。
そんな時に怒るのではなく、仕方ないと許してくれる「仕事に理解のある男性」がおすすめです。

【特徴3】協力的な男性

多様化が進み、家事に協力的な男性が増えてきました。
中には主夫として家を守っている男性も。
結婚後も仕事第一に優先していきたいというあなたは、お相手の年収よりも、協力的かどうかで選ぶのもいいかもしれません。

結婚したい!年収400万の女性でもスピード婚を叶える方法

結婚相談所を利用すれば、交際開始6~7カ月でのスピード婚が多い。

なぜなら、入会した会員全員が「結婚」という目的のもと活動しているから。
さらに「結婚相談所」に入会するとある程度金額がどうしてもかかってしまいます。

入会ハードルを逆にメリットととらえると、「その財力がある男性しかいない」ということです。

効率的に狙い目男性を探せるのでおすすめです。
ここでは、おすすめの結婚相談所を3つ紹介します。

【方法1】コスパの良さで選ぶなら「ゼクシィ縁結びエージェント」

まずおすすめなのが「ゼクシィ縁結びエージェント」です。

おすすめポイントがなんといっても”コスパの良さ!”
9900円?3プランあり、自分に合わせてプランを選べちゃいます!

また、通常結婚相談所には「お見合い料・成婚料」が必要になります。
しかしゼクシィ縁結びエージェントでは「入会金・月会費」のみです。

入会金の相場は大体10万円ほどで、大手6社の平均は約15万円。
しかしゼクシィ縁結びエージェントではなんと33000円でとてもリーズナブルです。

マッチングアプリでは中々出会いに結びつかない、という結婚相談所初心者さんにおすすめです。

【方法2】成婚率No.1の実績で選ぶなら「パートナーエージェント」

次に成婚率No.1の「パートナーエージェント」をご紹介します。
こちらのおすすめポイントはなんといっても”成婚率の高さ”

せっかく高いお金を払って結婚相談所に入会しても、結婚できなければなんの意味もありません。
そこでパートナーエージェントでは、手厚いコンシェルジュからのサービスが魅力となっています。

【方法3】オンラインでリーズナブルに始めるなら「スマリッジ」

「そもそもご紹介した結婚相談所が側にない!」
という方やそこまでがっつりコンシェルジュからのサポートがなくても平気!という方には「スマリッジ」がおすすめです。

スマリッジのおすすめポイントは”オンライン完結型”という点です。
資格を持った婚活アドバイザーからのサポートは受けられますが、電話相談かオンライン相談の2つのみ。

結婚相談所に少し興味がある、サポートを受けてみたい!という方におすすめです。

まとめ:年収400万の女性が結婚できないは嘘!事前対策が必須

本記事では年収400万の女性が結婚できないは嘘!
そして、結婚できていない原因やパートナーとの出会い方までまとめました。

年収400万の女性が結婚するために1番重要なことは「自分にふさわしい相手と出会うこと」です。

間違ってもせっかく今まで築き上げたキャリアを棒に振るような男性との恋愛に時間を割いている暇はありません。
ぜひ今回の出会い方を参考にあなたにふさわしい相手との恋愛を楽しんでください。