さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

喫茶店

コーヒーや紅茶などの飲み物、サンドウィッチやケーキなどの軽食を一緒にいただける飲食店。日本における喫茶店は9世紀前期、唐(中国)からもたらされた煎茶が始まりとされる。その後、コーヒーや紅茶が伝えられる過程で少しずつ喫茶文化が浸透していき明治の終わり頃には現在の形式となった。「カフェ」とよく混同されるがカフェはアルコール可で「飲食店営業許可」、喫茶店は飲食のみで「喫茶店営業許可」と取得する許可証に違いがある。また、提供されるメニュー、インテリアや食器などにお店の個性が出やすいのも喫茶店の魅力である。

「喫茶店」に関連する
8の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る