さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

吉野山の桜

産地:
タグ:
  • LINE

日本一の桜の名所として知られる吉野山。吉野山の桜は1300年も前からご神木として大切にされ、花見と参拝が一緒に行われてきたという。こちらではシロヤマザクラを中心になんと3万本もの桜が密集。例年4月初旬から末にかけて標高の低い下千本から、中千本、上千本、奥千本と、山上へ向かって順を追って開花していくため、長く見頃を楽しめるのも魅力。可憐な山桜が吉野山全体を埋め尽くす姿はまさに圧巻。一目に千本見える豪華さという意味で「千本桜」「一目千本」とも親しまれている。開花時には夜桜のライトアップも行われ、昼間の爽やかさとは打って変わって、神秘的で幽玄な雰囲気が楽しめる。

写真:小亀晶子

写真:小亀晶子

写真:矢野建彦

写真:矢野建彦

写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

吉野山の桜

所在地:奈良県吉野郡吉野町吉野山
TEL:0746-32-1007
URL : http://www.yoshinoyama-sakura.jp
日程:毎年3月下旬頃から4月下旬頃まで
場所:吉野山(吉野郡吉野町吉野山)
問合せ:吉野山観光協会
(2016年11月現在)
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る