さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

一生ものの日用品を探すなら富山へ。「現代の荒物」が揃う〈大菅商店〉は必訪です

投稿日: 2019年4月11日
産地: 高岡
編集:
  • LINE

「さんち必訪の店」。

産地のものや工芸品を扱い、地元に暮らす人が営むその土地の色を感じられるお店のこと。

必訪 (ひっぽう) はさんち編集部の造語です。産地を旅する中で、みなさんにぜひ訪れていただきたいお店をご紹介していきます。

“現代の荒物屋” 高岡の大菅商店へ

今回訪れたのは富山県高岡市にある「大菅商店」。“現代の荒物(あらもの)屋”をコンセプトに、2016年4月にオープンしたお店です。

「荒物」とは、ほうきやちりとり、ざる、たわしなど、どこの家にもある日用品。

大菅商店

ひと昔前は、町の商店街に必ずと言っていいほど荒物屋さんがありましたが、今ではお目にかかることが少なくなりました。

現代の暮らしにフィットした日用品

日本三大仏の一つ、高岡大仏から歩いてすぐ。白いのれんが目印の「大菅商店」が見えてきました。

築約110年の土蔵づくりの建物

築約110年の土蔵づくりの建物

店の中に入ると、“荒物”がいたるところに並べられています。

大菅商店
季節の花々がさりげなくお店を彩ります

季節の花々がさりげなくお店を彩ります

ほうきやちりとり、鍋やザル、桶などおなじみの日用品は、種類が豊富で値段もリーズナブル。

こちらは掃除の時に使いやすそう

こちらは掃除の時に使いやすそう

食器や花器にも使えるちょうど良いサイズの耐熱グラス

食器や花器にも使えるちょうど良いサイズの耐熱グラス

熱燗に欠かせない「ちろり」。日本酒が美味しい富山の必需品!?

熱燗に欠かせない「ちろり」。日本酒が美味しい富山の必需品!?

掃除機もいいけれど、ほうきとちりとりも意外と便利なんですよね

掃除機もいいけれど、ほうきとちりとりも意外と便利なんですよね

「現代でも暮らしのなかでしっかり使えるものや、生活をちょっと豊かにしてくれるような愛着が持てるものを選んでいるんです」と教えてくれたのは、店主の大菅洋介さん。

大菅さん

大菅さん

どこか懐かしい感じがする「大菅商店」の荒物たち。しかし、不思議と古びた感じはしません。むしろ、「こんな風に使うと面白そう」と思わずワクワクしてしまいます。

大菅商店
大菅商店

1 2
1⁄2
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る