さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

夏休みに職人&シェフ体験!鯖江の「PARK」で子ども向け 木工ワークショップと、発酵から学ぶお菓子作り

投稿日: 2018年8月14日
産地:
  • LINE
鯖江のコミュニティスペース「PARK」

8月26日、福井県鯖江市河和田にあるコミュニティスペース「PARK」で、子ども向けのワークショップ「職人&シェフ体験!木工ワークショップと、発酵から学ぶお菓子作り」が開催されます。

河和田は鯖江市の東端にある越前漆器と眼鏡の町。「PARK」は、そんな河和田の漆器や木工、眼鏡の職人に魅力され移住してきた若者たちと帰住者たちが運営する、ファクトリー、オフィス、ルーム、カフェからなるスペースです。

鯖江のコミュニティスペース「PARK」
鯖江のコミュニティスペース「PARK」

今回のワークショップでは、木工職人のサポートを受けながらオリジナルのトレー(お盆)を作り、その後、会場に隣接するカフェ「公園食堂」にて自分で焼いたパンケーキを載せて食事をします。パンケーキ作りは、食育として生地の発酵、バターやチーズ作りから体験できるとのこと。

予約方法は、こちらのイベントページ(https://www.facebook.com/events/475234386220677/)にて参加表明をするか、PARKへ直接メール(info@parksabae.com)をお送りください。

夏休みの自由研究・工作の宿題に、他とは違う本格的な職人体験と食育を受ける機会。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

なお、このイベントにはさんち編集部も取材に行く予定です。ワークショップの様子は後日、さんちの読み物として公開しますので、そちらもお楽しみに。

【開催日時】:8月26日(日) 10時〜15時ごろ(ワークショップは12時半めど)
【対象年齢】:6歳から(中学生以下は保護者同伴にて。6歳以下のお子様をご参加希望の方は要相談)
【募集人数】:10名
【参加費】:①2,300円(お盆作りワークショップと飲食代)/②付添の親御さんの飲食は別途1,000円
【持ち物】:作業に適した服装、お子様にあった軍手、できる限りの猛暑対策(タオル、スポーツドリンク他)
【イベントページ】:https://www.facebook.com/events/475234386220677/
【予約方法】:上記イベントページにて参加表明、もしくはPARKに直接メール(info@parksabae.com)

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る