さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

7月25日まで。福井のものづくり産地イベント「RENEW」がRENEW STAFFを大募集!

投稿日: 2018年7月18日
産地:
  • LINE
RENEW STAFFの募集

RENEW STAFF 募集

【募集期間】2018年7月4日(水)~2018年7月25日(水)
【募集対象】RENEWの趣旨に賛同し、一緒に盛り上げてくれる学生の方
【募集人数】50名程度
【活動期間】2018年8月初旬~10月21日(日)
【活動場所】RENEW開催地エリア(福井県鯖江市、越前市、越前町)
【応募方法】公式サイトより専用フォームで応募
【問い合わせ】RENEW運営事務局 担当:盛田 E-mail :morita@renew-fukui.com
【公式サイト】https://www.facebook.com/renew.kawada/photos/a.153699128309803.1073741828.153321445014238/678270209186023/?type=3&theater

RENEW(リニュー)は、福井のものづくりに関する情報発信と持続可能な産地づくりを目的に、福井県鯖江市・越前市・越前町全域で毎年10月に開催されている体感型マーケットです。そのRENEWが、イベント運営に関わるRENEW STAFFを募集しています。

RENEW2018

鯖江市、越前市、越前町を含む福井県の丹南エリアは、漆器・和紙・打刃物・箪笥・焼物といった伝統工芸の産地であり、眼鏡や繊維といった地場産業が盛んな地域。その“ものづくりのまち”を代表する工房や企業80社以上が参加する、国内最大級の産業観光イベント・RENEWに運営メンバーとして参加できるまたとないチャンスです。

RENEW STAFFの様子

RENEW STAFFの仕事は、「RENEW通信班」と「広報・販売班」の2チームに分かれて協力し合いながら、イベントを盛り上げることです。

「RENEW通信班」は、フェイスブックページ「RENEW通信」の発信が主な仕事。言わば社内報のようなもので、開催に向けた関係者の取り組みや、RENEWで各出店者が培ってきたワークショップや工場見学の運営などのノウハウを記事にして発信していきます。

RENEW STAFFの様子

「広報・販売班」は、出店する工場や店舗を見学・取材してSNSで発信するのが仕事。こちらはより深く、ものづくりの現場に触れられそうですね。イベント当日の3日間は、取材で得た知識をもとにRENEWストアの販売スタッフとして福井の手仕事の魅力を伝えます。

RENEW STAFFの様子

伝統工芸や地場産業に裏方として関わることができる貴重な機会であり、地域活性化や地域密着型イベントに興味がある学生の方にとっても参加する価値ありのRENEW STAFF。ただ訪れるだけでは得られない経験をしに、ものづくりの産地に足を運んでみませんか。

【募集期間】2018年7月4日(水)~2018年7月25日(水)
【募集対象】RENEWの趣旨に賛同し、一緒に盛り上げてくれる学生の方
【募集人数】50名程度
【活動期間】2018年8月初旬~10月21日(日)
【活動場所】RENEW開催地エリア(福井県鯖江市、越前市、越前町)
【応募方法】公式サイトより専用フォームで応募
【問い合わせ】RENEW運営事務局 担当:盛田 E-mail :morita@renew-fukui.com
【公式サイト】https://www.facebook.com/renew.kawada/photos/a.153699128309803.1073741828.153321445014238/678270209186023/?type=3&theater

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る