さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

さんちのまとめ読み ~松本、工芸の五月/今さら聞けないキャンプの基本/加賀水引の制作現場へ ほか

投稿日: 2018年5月17日
産地: 未分類
タグ:
  • LINE

こんにちは。さんち編集部です。

5月に入って、寒くなったり暑くなったり、大変ですね。 寒いのも困るけど、夏になるのはもう少し待ってほしい・・・と思っている今日この頃です。

さて、今週の「まとめ読み」。

すこし前に公開した記事たちを、あらためて紹介します。 工芸と産地を知る読みもの、ぜひチェックしてみてください。

————————————————

松本・工芸の五月・クラフトフェア

街全体で工芸ファンをお出迎えする1ヶ月。松本市「工芸の五月」が開幕

毎年4月末〜5月末にかけて行われるイベント「工芸の五月」は、長野県松本市を中心に、街中の美術館、博物館、ギャラリーなどで工芸にまつわるさまざまな企画が開催されます。

見どころやポイントを公式ガイドブックも制作する編集室いとぐちの塚田結子さんに教わりました。

2018年4月29日公開
産地:松本

■□■

目細針

金沢の職人が愛用するミクロレベルの使いやすさ。「目細八郎兵衛商店」の縫い針

縦6cm×横5cmの桐箱に、縫い針と綿糸、糸切りはさみ、フェルトの針山が入っている「小さなお裁縫セット」。可愛らしいのに、すごく使いやすい、その秘密とは。

2018年5月1日公開
産地:金沢

■□■

マスキングテープ

愛が深すぎる!マスキングテープのパイオニア、カモ井加工紙の工場へ潜入

カモ井加工紙さんの社内を探検!右を見ても左を見ても、マステだらけの空間にうっとり。年に一度はファクトリーツアーが開かれる社内を拝見しました。

2018年5月2日公開
産地:倉敷

■□■

スノーピーク

スノーピークに教わる、今さら人に聞けない「キャンプの基本」

新緑が美しい季節、屋外で過ごすのが快適な気候になってきました。これからは山登りやハイキングなどに絶好なシーズン。

そこで!出かける前に(もしくは出かけた気持ちで)こちらを。

2018年5月3日公開
産地:燕三条

■□■

仁平古家具店/pejiteオーナーの仁平透さんに聞く益子焼

目利きが注目する、益子の作家たち

今年も陶器市で盛り上がる益子。でも、新しく家に迎えるうつわを選ぶのって、悩みませんか?そんな方に、注目の作家さんや選ぶポイントを紹介します。

2018年5月4日公開
産地:益子

■□■

睨み鯛

お祝い事に欠かせない、金沢の希少な伝統工芸。「加賀水引細工」が包むものは

華やかに贈り物を包む水引。ある職人のアイデアが、現在のような立体的かつ豪華な形に影響を及ぼしたそう。その技術を受け継ぐ工房、石川の津田水引折型を訪ねました。

2018年5月5日公開
産地:金沢

————————————————

お気に入りの記事はありましたか?
読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

以上、今週の「さんちのまとめ読み」でした。

タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る