さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

ものづくり企業の教科書『経営とデザインの幸せな関係』刊行記念イベント開催!

産地: 未分類
投稿日: 2016年11月8日
  • LINE
%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bd%86%ef%bd%8d%ef%bd%94%e6%a8%aa

日本初・ものづくり企業のためのブランディング×デザイン×経営の教科書。

 「日本の工芸を元気にする!」をビジョンに、今年で創業三百周年を迎えた中川政七商店の十三代中川政七が、新潟で半年間かけて行った講義をまとめた書籍『経営とデザインの幸せな関係』を刊行しました。

ものづくり企業のノウハウを初めて体系化した書籍で、「会社の現状把握」から「ブランドの組み立て」「コミュニケーション設計」「流通への働きかけ」まで、中川政七商店の経営コンサルティングのメソッドを全て公開しています。日本全国の工芸メーカーに特化した経営コンサルティングを手掛け、数々の成功事例をつくってきた中川政七だからこそ伝えられる、ものづくりに携わる人に特に必見の内容となっています。

また、刊行を記念して、東京と大阪で2つのイベントが開催されます。六本木蔦屋では2016年グッドデザイン賞審査委員でもあるプロダクトデザイナーの鈴木啓太氏とのトークショー、そして梅田蔦屋では中川政七が「経営者とクリエイターの共通言語の持ち方」について語ります。経営者だけでなく、デザイナーはじめクリエイティブに仕事をする全ての方にお勧めのイベントです。


■書籍名 『経営とデザインの幸せな関係』
■著者  中川淳(十三代 中川政七)
■発行  日経BP社
■定価  本体1,600円+税 
■発行日 2016年11月8日
■判型  四六判 
■頁数  304ページ
■推薦コメント
「国には、できない。その土地の工芸力は、この男に、まかせなさい。」 
――編集工学研究所所長 松岡正剛氏
「読んだ人と読まない人で、これほどまでに差がつくであろう本は珍しい。」 
――good design company代表 水野学氏
「格好良いデザインと、売れるデザインの違いとは!?ブランディングとは!?」
――中田英寿氏

*下記よりURLより書籍詳細の確認と購入が可能です。
goo.gl/aUidwm

【発売記念イベント】
■イベント名 『経営とデザインの幸せな関係』(日経BP社)刊行記念 中川政七(中川政七商店)×鈴木啓太氏(PDC)トークイベント
■日時 11月11日(金)19:00~20:30  
■場所 六本木蔦屋2F 特設イベントスペース  
*詳細は下記HPでご確認ください。  
http://real.tsite.jp/ttr/event-news/2016/10/pdc.html

■イベント名 中川政七商店/代表取締役社長 十三代 中川政七による講演会 『経営とデザインの幸せな関係』  
■日時 11月17日(木)18:30~20:00  
■場所 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ  
*詳細は下記のHPでご確認ください。  
http://real.tsite.jp/umeda/event/2016/10/post-211.html

★中川政七商店とは
1716 年(享保元年)に創業し、2016 年で 300 周年を迎えた奈良の老舗。 2007 年に「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、現在では、業界特化型の経営コンサルティング事業のほか、工芸の地産地消を目指す「日本市プロジェクト」など、活動の幅を多岐に渡り拡大。日本全国、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく生活雑貨を数多く生み出している。

★十三代 中川政七
1974年生まれ。
京都大学法学部卒業後、2000年富士通株式会社入社。2002年に株式会社中川政七商店に入社し、2008年に十三代社長に就任。 「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、業界特化型の経営コンサルティング事業を開始。初クライアントである長崎県波佐見町の陶磁器メーカー有限会社マルヒロでは、新ブランド「HASAMI」を立ち上げ空前の大ヒットとなる。2015年には、独自性のある戦略により高い収益性を維持している企業を表彰する「ポーター賞」を受賞。「カンブリア宮殿」などテレビ出演のほか、経営者・デザイナー向けのセミナーや講演歴も多数。 著書に『奈良の小さな会社が表参道ヒルズに店を出すまでの道のり。』『ブランドのはじめかた』『ブランドのそだてかた』(日経BP 社)、『小さな会社の生きる道。』(CCCメディアハウス)。


中川政七商店のノウハウが詰まった書籍とイベントで、日本の工芸を元気にするコツにぜひ触れてみてください。

  • LINE