さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

500年のとらやの歴史が絵巻でわかる!とらやの特別企画展開催

投稿日: 2019年6月6日
産地: ニュース
  • LINE

虎屋 赤坂ギャラリー企画展示 とらや東京出店150周年記念「千里起風」

【会 場】虎屋 赤坂ギャラリー(東京都港区赤坂4-9-22 とらや 赤坂店地下1階)
【開催期間】2019年6月14日(金)~9月5日(木)
【開催時間】平日:8:30~19:00、土日祝:9:30~18:00
【期間中休業日】7月6日(土)、8月6日(火)
【入場料】無料
【公式HP】https://www.toraya-group.co.jp/

とらや東京出店150年の節目を記念して、とらや 赤坂店のギャラリーで6月14日(金)~9月5日(木)の間、とらやの歴史についての企画展示が行われます。

とらやは、室町時代後期に京都で創業。その後、1869年東京遷都に伴い、東京に出店して今年でちょうど150年の節目を迎えます。

とらや 赤坂店では、これを記念して、地下1階「虎屋 赤坂ギャラリー」で、日本画の絵巻物で表現された、とらやの5世紀に及ぶ長年の歴史を展示します。

同フロアでは、6月29日(土)、7月20日(土)限定で、13:30から約30分間、東京出店後のとらやの歴史を、展示以外のエピソードも交えながら、わかりやすく解説するトークイベントも行われます。

また、売店では、赤坂店限定の羊羹や、期間限定の和菓子の販売、また菓寮では涼味も味わえます。

<赤坂店限定「千里の風」>
屋号の「虎」をイメージした、黄と黒の虎班模様の羊羹です。
【販売期間】通年
【価格】竹皮包1本 3,888円(税込)、中形1本 1,944円(税込)

<季節の羊羹「海」>
夕日に映える海を表現した、季節限定の羊羹です。
【販売期間】6月上旬から7月下旬

<季節の羊羹「水の宿」>
涼やかな白道明寺羹と青琥珀羹が夏らしい、夏限定の羊羹です。
【販売期間】7月下旬から8月下旬

<冷し汁粉>
お汁粉に浮かんだ氷が涼しさを演出する、季節限定の涼味です。
【種類】御膳汁粉、小倉汁粉、白小倉汁粉
【菓寮営業時間】平日11:00~18:30(ラストオーダー18:00)、土日祝11:00~17:30(ラストオーダー17:00)

この夏、とらやの歴史と、味覚に出会いに出かけてみませんか?

虎屋 赤坂ギャラリー企画展示 とらや東京出店150周年記念「千里起風」

【会 場】虎屋 赤坂ギャラリー(東京都港区赤坂4-9-22 とらや 赤坂店地下1階)
【開催期間】2019年6月14日(金)~9月5日(木)
【開催時間】平日:8:30~19:00、土日祝:9:30~18:00
【期間中休業日】7月6日(土)、8月6日(火)
【入場料】無料
【公式HP】https://www.toraya-group.co.jp/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る