さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

人間国宝の貴重なゆかたもお目見え。夏が待ち遠しくなる「ゆかた」展開催

投稿日: 2019年5月23日
産地: ニュース
  • LINE
ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

「ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし」

【会 期】2019年5月28日(火)~7月7日(日)
     前期:5月28日(火)~6月16日(日)/後期:6月18日(火)~7月7日(日)
【会 場】泉屋博古館分館(東京都港区六本木1-5-1)
【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日
【入館料】一般 1,000(800)円、高大生800(640)円、中学生以下無料
     ※カッコ内は20名以上の団体割引料金。その他、各種割引あり
【問い合わせ】03-5777-8600(ハロ-ダイヤル)
【公式サイト】https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html

さまざまなゆかたを紹介する特別展「ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし」が、六本木の泉屋博古館分館にて5月28日(火)~7月7日(日)まで開催されます。

近年、夏のお出かけ着として定着しつつあるゆかた。誰でも簡単に着られるものから着付けを楽しむ本格的なものまで、豊富なデザインで着実にファンを増やしています。

ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

白麻地石橋模様浴衣 江戸時代(18世紀後半) 東京都江戸東京博物館 [前期展示]

ゆかたは、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として重宝され、やがて夏の気軽な外出着へ。素材が麻から木綿へ変わったことで、「型染」や「絞り」など染めの技法が発達し、ゆかた独自の「いき」な図案が誕生します。

ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

白紅梅織地朝顔麻葉模浴衣 昭和時代(20世紀前半) 東京都江戸東京博物館 [後期展示]

この特別展では、江戸時代から現代までの鮮やかで粋なゆかたの数々が勢ぞろい。鏑木清方(かぶらき きよかた)など近代の画家がデザインしたゆかたや、貴重な人間国宝のゆかたが展示されるほか、染めに使われる型紙や当時の風俗を描く浮世絵なども展示されます。
(※前後期で大幅な展示替えが行われます。)

ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

三代歌川豊国(国貞)《四条河原夕涼之図》江戸時代 嘉永2年(1849) 個人蔵

会期中は、ギャラリートークや講演会、七夕コンサートなどのイベントが行われます。また、アート鑑賞を通して子供たちの心の発達や親子のコミュニケーションを図る「あかちゃん鑑賞会」や「こども鑑賞会」の開催もあり、お子様と一緒に楽しむことができますよ。定員が決まっているイベントや予約が必要なイベントもあるため、参加したい方は公式サイトで情報をチェックしてから出かけましょう!

素朴でありながら繊細、高いデザイン性と粋な遊び心が詰まったゆかたの魅力を教えてくれる展覧会。今年の夏は、ゆかたを着て出かけたくなるに違いありません。

「ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし」

【会 期】2019年5月28日(火)~7月7日(日)
     前期:5月28日(火)~6月16日(日)/後期:6月18日(火)~7月7日(日)
【会 場】泉屋博古館分館(東京都港区六本木1-5-1)
【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日
【入館料】一般 1,000(800)円、高大生800(640)円、中学生以下無料
     ※カッコ内は20名以上の団体割引料金。その他、各種割引あり
【問い合わせ】03-5777-8600(ハロ-ダイヤル)
【公式サイト】https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る