さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

サッカー奈良クラブが主催する学びの場「N.SEMINAR」の第2回が5月18日に開催

投稿日: 2019年4月26日
産地: ニュース
  • LINE
N.SEMINAR 第2回「経営におけるアートとサイエンスの“リバランス”」

N.SEMINAR 第2回「経営におけるアートとサイエンスの“リバランス”」

N.SEMINAR第2回「経営におけるアートとサイエンスの“リバランス”」

【日時】2019年5月18日(土)
14:00〜16:00(懇親会 16:30〜17:30)
【場所】きらっ都・奈良 3F 会議室
〒630-8217 奈良市東寺林町 38番地
【価格】10,800円(税込)/懇親会 5,400円(税込)
【申込】https://naraclub-nseminar-2.peatix.com/
※申込締切は5月15日

JFL (日本フットボールリーグ) 所属のサッカーチーム「奈良クラブ」が新たに学びの場として提供する講座「N.SEMINAR」。

N.SEMINAR

その第2回「経営におけるアートとサイエンスの“リバランス”」が5月18日に開催されます。

講師はインディペンデントリサーチャーの山口 周氏。

インディペンデントリサーチャー、著作家、パブリックスピーカーの山口 周氏

インディペンデントリサーチャー、著作家、パブリックスピーカーの山口 周氏

山口氏は、電通、BCG、コーンフェリー等を経て、現在はインディペンデントリサーチャー、著作家、パブリックスピーカー、ソーシャルアクティビストなどの仕事に従事。著書に『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』『武器になる哲学』などがあります。

「N.SEMINAR」は、奈良クラブ 代表取締役社長の中川政七がホストを務め、「学びの型」をテーマに各界の第一線で活躍する方々を講師に招いて実施される講座。

分野を超えて通じる普遍的で効率的な学び方である「学びの型」。何か新しいことを習得するにはその対象が勉強であっても仕事であってもサッカーであっても、構造は同じなのではないかという気づきから「学びの型」は生まれました。

今後、同講座は全8回の開催を予定しています。

N.SEMINAR第2回「経営におけるアートとサイエンスの“リバランス”」

【日時】2019年5月18日(土)
14:00〜16:00(懇親会 16:30〜17:30)
【場所】きらっ都・奈良 3F 会議室
〒630-8217 奈良市東寺林町 38番地
【価格】10,800円(税込)/懇親会 5,400円(税込)
【申込】https://naraclub-nseminar-2.peatix.com/
※申込締切は5月15日
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る