さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

中川政七商店から奈良土産の新定番が登場!ひしめき合う“鹿”をイメージした「しかじか 米こがし」

投稿日: 2019年4月11日
産地: ニュース
  • LINE
奈良の鹿をモチーフにした土産菓子ブランドがデビュー

奈良の鹿をモチーフにした土産菓子ブランドがデビュー

しかじか 米こがし

【種類】だし醤油/大和茶/古代チーズ/塩レモン(夏季限定)
【価格】600円(税抜)
【販売店舗】中川政七商店 近鉄百貨店奈良店/日本市 奈良三条店/遊 中川 本店

1716年創業の奈良の老舗 中川政七商店から、鹿をモチーフにした奈良素材の土産菓子ブランド「しかじか」がデビューします。

奈良といえば鹿。奈良公園周辺に約1,200頭生息する奈良観光の象徴です。

そんな鹿をモチーフに、奈良の素材や歴史が感じられる土産菓子ブランドとしてデビューする「しかじか」。

第1弾として、奈良公園に集う鹿をイメージした「しかじか米こがし」4種が4月20日(土)より奈良県内の直営店にて限定発売されます。

「しかじか 米こがし」

ひしめき合う鹿たちを表現した「しかじか 米こがし」

「しかじか 米こがし」は奈良公園の鹿のぎっしり感を表現した鹿型スナック。封を開けるとぎっしり詰まった鹿が挨拶してくれます。

「しかじか 米こがし」

中を開けると鹿がぎっしり!

古代人が食べていたとされ、栄養豊富な米として知られる奈良県産の赤米を練りこんだ生地をロースト。そこに奈良にまつわる味付けをしたスナックは、ポリポリとした食感と香ばしさが特徴。

赤米

赤米

「だし醤油」「大和茶」「古代チーズ」の奈良らしい定番味3種に加え、夏季限定の「塩レモン」が登場します。

「しかじか 米こがし だし醤油」

「しかじか 米こがし だし醤油」 関西らしい旨味が広がるだし醤油味

「しかじか 米こがし 大和茶」

「しかじか 米こがし 大和茶」 奈良の自然豊かな茶畑で育てられた煎茶を丁寧にまぶした、ほんのり甘い大和茶味。

「しかじか 米こがし 古代チーズ」

「しかじか 米こがし 古代チーズ」 千年前の和製チーズといわれる“蘇”をイメージした古代チーズ味

「しかじか 米こがし 塩レモン」

「しかじか 米こがし 塩レモン(夏季限定)」 暑い奈良の夏を乗り切れるような、さっぱりとした塩レモン味。

「しかじか」のデビューを記念して、「日本市 奈良三条店」では鹿ぎっしりの特製エプロンを着用したスタッフが出迎えてくれるほか、「しかじか」を購入すると、鹿が描かれた特製の小分け袋が配られるとのことです。

見て味わうだけで奈良の良さが伝わる、奈良土産の新定番。ぜひ店頭でその魅力を確かめてみてください。

しかじか 米こがし

【種類】だし醤油/大和茶/古代チーズ/塩レモン(夏季限定)
【価格】600円(税抜)
【販売店舗】中川政七商店 近鉄百貨店奈良店/日本市 奈良三条店/遊 中川 本店
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る