さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

淡路島の人気のうつわが東京で買えるチャンス!「Awabi ware」の個展が今週末から開催

投稿日: 2019年4月11日
産地: ニュース
  • LINE

受け継ぐ器 Awabi ware(あわびウェア)展

【期間】2019年4月13日(土)〜21日(日)12:00〜18:00※最終日は16:00まで
【会場】ヒナタノオト 東京都中央区日本橋小舟町 7-13セントラルビル 1階
【定休日】金曜日
【公式HP】http://awabiware.net/

淡路島の美しい日用食器〈 Awabi ware 〉の個展が、4/13(土)~21(日)の期間、東京日本橋の「ヒナタノオト」さんで開催されます。

「受け継ぐ器」をコンセプトに制作される〈 Awabi ware 〉は、作家・岡本純一さんが手掛ける食器のブランドです、飽きが来ないデザインに、やさしく美しい色合いが特徴の〈 Awabi ware 〉の食器たちは、和洋問わずどんな料理とも上手く調和してくれます。

今回の個展では、700点程の作品の展示・販売を行います。爽やかな春の食卓にピッタリな、青磁や桜色の器も並びます。また、木工家とのコラボにより作られた、拭き漆仕上げの木のスプーンも販売します。

会期初日の4/13(土)には、岡本純一さんも在店しています。

春の訪れ、普段の食卓にワクワクをプラスしてくれる〈 Awabi ware 〉の食器に会いに、日本橋へぜひ足を運んでみて下さい。

受け継ぐ器 Awabi ware(あわびウェア)展

【期間】2019年4月13日(土)〜21日(日)12:00〜18:00※最終日は16:00まで
【会場】ヒナタノオト 東京都中央区日本橋小舟町 7-13セントラルビル 1階
【定休日】金曜日
【公式HP】http://awabiware.net/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る