さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

今年こそは訪れたい!「日本三大美祭」の1つ「春の高山祭」が今週末に開催

投稿日: 2019年4月9日
産地: ニュース
タグ:
  • LINE
春の高山祭

春の高山祭

【開催日】2019年4月14日(日)~4月15日(月)
【開催時間】終日開催
【問い合わせ】飛騨高山観光案内所 TEL:0577-32-5328
       高山市役所 観光課 TEL:0577-32-3333
       高山祭案内本部 TEL:0577-36-1520 ※4月14日・15日のみ開設
               開設時間:14日 8:30~21:00/15日 8:30~16:00
【公式サイト】http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001064.html

美しい飛騨高山の街に春の訪れを告げる「春の高山祭」が、今年も4月14日・15日に開催されます。

京都の祇園祭、埼玉の秩父夜祭と並び、「日本三大美祭」にあげられる岐阜の高山祭。 16世紀後半から17世紀が起源とされ、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」の2つを総称して高山祭と呼ばれています。

「山王祭」は、旧高山城下町南半分の氏神様である日枝神社(山王様)の例祭で、“動く陽明門”とも呼ばれる絢爛豪華な屋台が、桜咲く古都を練り歩く様は思わずため息が出る美しさ。3台の屋台によるからくり奉納や、祭行事で披露される伝統芸能など見どころが満載です。

ここが見どころ!春の高山祭

※各行事の開催日時は公式サイトでご確認ください。

<御巡幸(祭行列)>

神輿(みこし)を中心に、獅子舞や闘鶏楽(とうけいらく)、裃姿(かみしもすがた)の警固など総勢数百名の大行列が町を巡ります。14日・15日の両日行われ、昔ながらの衣裳は一見の価値ありです。

春の高山祭

<屋台曳き揃え>

飛騨の匠が作り上げた「山王祭」の12台の屋台は、すべて国の重要有形民俗文化財に指定されたもの。残念ながら「大國台」の屋台は修理中のため公開されませんが、11台の屋台が華麗な姿を見せてくれます。

春の高山祭

<からくり奉納>

14日・15日の両日、お旅所前で、三番叟・龍神台・石橋台によるからくり奉納が披露されます。網方と呼ばれる熟練の使い手が何本もの網を使って操る人形は、まるで生きているよう。その高度な技術は脱帽ものです。

春の高山祭

<夜祭>

訪れたなら必ず見ておきたいのが、14日の夜に行われる夜祭です。各屋台にはそれぞれ100個もの提灯が灯され、その灯りがゆらりゆらりと漆黒の町並みに揺れる光景は何とも幻想的‥‥。昼のきらびやかな美しさとは異なる「山王祭」の魅力が詰まっています。

春の高山祭

高山の人々が約300年もの長い年月、大切に守り続けてきた伝統と美しさを垣間見ることができる「春の高山祭」。ぜひ足を運んでみてください!

写真提供:高山市

【開催日】2019年4月14日(日)~4月15日(月)
【開催時間】終日開催
【問い合わせ】飛騨高山観光案内所 TEL:0577-32-5328
       高山市役所 観光課 TEL:0577-32-3333
       高山祭案内本部 TEL:0577-36-1520 ※4月14日・15日のみ開設
               開設時間:14日 8:30~21:00/15日 8:30~16:00
【公式サイト】http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001064.html
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る