さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

安土草多・小島鉄平、鹿児島で初となる二人展を開催

投稿日: 2019年3月30日
産地: ニュース
  • LINE
安土草多・小島鉄平 二人展 ギャラリー Do-Ma

安土草多・小島鉄平 二人展(ギャラリー Do-Ma)

【会期】2019年3月30日(土)〜4月7日(日)
(11時〜18時)
【会場】ギャラリー Do-Ma(鹿児島県姶良市加治木町仮屋町81)
【TEL】0995-55-7077

3月30日〜4月7日の期間、鹿児島 加治木のギャラリー Do-Maにて、「安土草多・小島鉄平 二人展」が開催されます。

安土草多さんは、岐阜県高山で日々ランプシェードやグラスなどを制作するガラス作家。著名なガラス作家である安土忠久さんを父に持ち、その父親譲りの技と、独自の表現によってつくられるぬくもりある作品が全国のファンに愛されています。

一方、小島鉄平さんは長崎にてつ工房という拠点を構え、スリップウェアの技法でつくられる陶器を中心に制作する陶芸家です。今回、昨年末に完成したという穴窯での初窯作品も展示されるとのこと。

小島鉄平
小島鉄平

鹿児島で初となる二人展。会期中の30日、31日にはお二人が在廊予定となっています。生活を豊かにしてくれる灯りや毎日使いたいうつわたちが多数展示されるこの機会をお見逃しなく。

安土草多・小島鉄平 二人展(ギャラリー Do-Ma)

【会期】2019年3月30日(土)〜4月7日(日)
(11時〜18時)
【会場】ギャラリー Do-Ma(鹿児島県姶良市加治木町仮屋町81)
【TEL】0995-55-7077
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る