さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

「曜変天目」も同時公開!“刀剣王国”備前の日本刀30振が一挙に見られる特別展開催

投稿日: 2019年3月26日
産地: ニュース
  • LINE
「日本刀の華 備前刀」メインビジュアル

「日本刀の華 備前刀」メインビジュアル

日本刀の華 備前刀

【日程】2019年4月13日(土)~6月2日(日)
【休館日】毎週月曜日(ただし、4月29日・5月6日は開館)、5月7日(火)
【会場】静嘉堂文庫美術館(〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-23-1)
【入館料】一般1000円(800円)、大高生700円(500円)
障害者手帳提示の方および同伴者1名700円(500円)、中学生以下無料
※(  )は20名以上の団体割引料金
【公式サイト】http://www.seikado.or.jp/

静嘉堂文庫美術館は2019年4月13日(土)~6月2日(日)の期間、展覧会「日本刀の華 備前刀」を開催します。

刀剣を彩る刀装具や国宝「曜変天目」など特別展示も!

上:重要文化財 古備前高綱太刀 鎌倉時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】 下:朱塗鞘打刀拵(古備前高綱太刀付属) 桃山時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

上:重要文化財 古備前高綱太刀 鎌倉時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
下:朱塗鞘打刀拵(古備前高綱太刀付属) 桃山時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

同展では「備前刀の宝庫」として知られる静嘉堂の蔵刀を中心に、重要文化財4振、重要美術品11振を含む約30振を展示します。平安時代から室町時代までの備前刀を陳列し、「古備前」と呼ばれる備前刀初期の刀工群から、一文字・長船・畠田・吉井・鵜飼など各流派による作風の展開をたどっていきます。

一文字守利太刀 鎌倉時代(13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

一文字守利太刀 鎌倉時代(13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

日本刀の主要な産地の中でも、備前は上質な原料や水運の利に恵まれ、平安時代より優れた刀工を輩出してきました。さらに、圧倒的な生産量を誇ったことから“刀剣王国”とも呼ばれています。備前刀の特徴は「腰反り」と呼ばれる力強く反った姿に加えて、地肌の美しい杢目模様や「丁子乱れ」と呼ばれる変化に富んだ刃文です。その華やかな作風は、鎌倉武士や戦国武将たちをはじめ、多くの人々を魅了してきました。

刀剣を彩る刀装具や国宝の特別展示も!

二疋狗図二所物 後藤栄乗 桃山~江戸時代(16~17世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

二疋狗図二所物 後藤栄乗 桃山~江戸時代(16~17世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

また、同展では刀剣を飾る装剣金具の名家・後藤家の彫金作品も展示。後藤家は室町時代中期の足利義政以来、足利将軍家や戦国時代の織田信長、豊臣秀吉、さらには江戸時代260年間にわたって時の権力者に重用されてきました。わずか数センチの金具のなかにも、武家の思想や美意識を見出すことができます。

国宝 曜変天目 中国・南宋時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

国宝 曜変天目 中国・南宋時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

さらに、国宝の茶碗「曜変天目」も特別に出品されます。同作品は室町時代に将軍家が用いる喫茶用の茶碗として最高の評価が与えられたもので、現存する作品は世界に三碗しかないと言われています。

期間中は貴重な作品の展示だけでなく、備前刀をより深く楽しめる講演会も開催。いまなお多くの人を惹きつける備前刀。その魅力に触れてみませんか?

日本刀の華 備前刀

【日程】2019年 4月13日(土)~6月2日(日)
【休館日】毎週月曜日(ただし、4月29日・5月6日は開館)、5月7日(火)
【会場】静嘉堂文庫美術館
【主催】静嘉堂文庫美術館
【公式サイト】http://www.seikado.or.jp/

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る