さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

地域の食と工芸を味わう旅列車『THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』運行開始

投稿日: 2019年3月28日
産地: ニュース
タグ:
  • LINE
THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

地域を味わう旅列車『THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』

【運行開始日】2019年3月23日(土)~ ※金・土・日・祝日を中心に運行
【料 金】3,000円~8,000円(税別、プランによって異なる)
【公式サイト】https://www.railkitchen.jp/top/

3月23日(土)から運行を開始した「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」は、西日本鉄道初の本格的な観光列車。地元食材を使用した料理が提供されるほか、八女の竹を使用した竹編みの天井、いぶし銀が美しい城島瓦など、地域の伝統工芸品が内装に取り入れられています。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

料理・内装以外に注目したい「こだわりポイント」は2つ!

1つ目は、「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」のクルーが着用する制服。
福岡県の伝統的工芸品である久留米絣をあしらったオリジナルシャツとベストはオーダーメイドで、凛とした清潔感のある制服に仕上がっています。

2つ目は、料理に使われる食器です。
日月窯の若手陶芸家・福村龍太氏が手掛けたプレート、天然木の家具で有名な広松木工の木皿、約340年の歴史を持つ伝統的工芸品・小石原焼が使用されています。特に、木皿は「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」のためのオリジナルデザイン。一つ一つ、手作りで大切に作られています。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

運行開始を記念したnimocaとオリジナルグッズも販売!

また、「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の運行開始を記念して、オリジナルデザインのnimocaと車両や沿線地域の伝統工芸にちなんだオリジナルグッズが、3月23日(土)より発売されます。

オリジナルデザインのnimocaは3種類。車両の内装に使用されている TIN(ブリキ)パネルの原画(福岡市在住のアーティスト・鹿児島睦さんによるもの)をアレンジしたデザイン2種類と、車両の外装をモチーフにしたデザイン1種類で、いずれも限定500枚。これは、売り切れ必至ですね。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

<左>Makoto Kagosima (縦)<中央>Makoto Kagosima (横)
<右>THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

さらに、同日より「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」車内で販売されるオリジナルグッズも見逃せません。内装に使用している城島瓦で作った「KAWARA COASTER」、制服にあしらわれた久留米絣を使った「御朱印帳」、タンブラーやキッチンクロスなど、お土産にもおすすめのアイテムが揃います。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

地元食材や伝統工芸品をはじめ、筑後の魅力に出会える観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」は、春夏のお出かけにぴったり。すでに大人気でチケット完売の日も出ているそうなので、早めの予約がおすすめです!

【運行開始日】2019年3月23日(土)~ ※金・土・日・祝日を中心に運行
【料 金】3,000円~8,000円(税別、プランによって異なる)
【公式サイト】https://www.railkitchen.jp/top/
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る