さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

手紙社が手掛ける日本最大級の「蚤の市」開催!15回目で大規模にパワーアップ

投稿日: 2019年3月13日
産地: ニュース
  • LINE
第15回東京蚤の市メインビジュアル

第15回東京蚤の市メインビジュアル

第15回東京蚤の市

【日 時】2019年5月11日(土)、12日(日)11:00~19:00
【入場料】700円(小学生以下無料)
【会 場】大井競馬場(東京都品川区勝島2-1-2)
【主 催】手紙社
【公式HP】http://tokyonominoichi.com/2019_spring/

「紙博」「布博」などの人気イベントを手掛ける手紙社が主催する、日本最大級のアンティークマーケット「東京蚤の市」が、この春更にパワーアップして開催されます。

東京蚤の市がこの春パワーアップ

毎年、日本全国から200以上の出店者が集結し、開催されてきた人気のイベント「東京蚤の市」、アンティーク雑貨や古道具、古着、古書等、和洋様々なジャンルの古物が揃います。15回目を数える今回は過去最高の250以上の出店者が軒を並べ、会場もそれに合わせて大井競馬場へと移ります。

新エリアも登場

「東京蚤の市」で毎回人気を博している人気エリア「東京北欧市」「東京豆皿市&箸置き市」「花マルシェ」「リュックサック・バザール」「キッズアーケード」「ランプマーケット」に加えて、世界のお茶をテーマにした「世界のティールーム」など、新エリアも登場。

フードコートや、ワークショップ、豪華アーティスト陣によりライブなど、目白押し、思い思いにイベントを楽しむ事ができる2日間です。

アンティークならではの「自分だけのワクワクアイテム」が見つかる「東京蚤の市」、詳細は公式HPで発表後詳しくお伝えします。

【日 時】2019年5月11日(土)、12日(日)11:00~19:00
【入場料】700円(小学生以下無料)
【会 場】大井競馬場(東京都品川区勝島2-1-2)
【主 催】手紙社
【公式HP】http://tokyonominoichi.com/2019_spring/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る