さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

常識を超えたスタジアムグルメを。サッカーで奈良を変える「奈良クラブ」がクラウドファンディングに挑戦中

投稿日: 2019年3月9日
産地: ニュース
タグ:
  • LINE
今日だけのカレー

みんなに愛される奈良のスタジアムグルメを!絶品【今日だけのカレー】プロジェクト

【プロジェクト詳細】https://www.makuake.com/project/naraclub/

奈良からJリーグ入りを目指す、JFL (日本フットボールリーグ) 所属のサッカーチーム「奈良クラブ」。

奈良クラブ
奈良クラブ

「サッカーを変える 人を変える 奈良を変える」というビジョンをかかげ、新法人を設立。新体制となって2019年シーズンを迎えています。

奈良クラブが次のステップとして目指す、J3への昇格。そのためには、リーグでの成績のほか、「ホームゲームでの観客動員数が平均2000人以上」という条件を満たすことが必要です。

多くの人に応援にきてもらうため、同クラブが発表したのが「スタジアムグルメ革命」。最近は各チームでも地元食材を使うなど、レベルが上ってきているそうですが、その上を目指すと宣言し、クラウドファンディングプロジェクトを開始しました。

ジャンルを超えた有名シェフたちがつくる「今日だけのカレー」

奈良クラブのキッチンディレクターで、東京・代々木上原のフレンチレストランsioのオーナーシェフ鳥羽周作氏サポートの元、ジャンルを超えた有名シェフが作るその日だけの絶品「今日だけのカレー」をキッチンカーで販売。

鳥羽周作氏

鳥羽周作さん

シェフは毎試合ごとに変わり、奈良クラブのために開発したオリジナルカレーが提供されるとのこと。

プロジェクトの第一弾として、3月17日(日)、ならでんフィールドで行われる奈良クラブ開幕戦で、and CURRY 阿部由希奈さんによる「今日だけのカレー」の出店が決定。

and CURRY 阿部由希奈さん

and CURRY 阿部由希奈さん

今日だけのカレー

阿部さんは店舗を持たず、あらゆる場所で活動をする「流しのカレー屋」として活躍。2018年7月、新代田にカレー活動の拠点としてKitchen and CURRY開設し、週2日ほどを“キッチン開放日”とし、カレーを提供しています。

バラエティ豊かなリターン

同プロジェクトには、「今日だけのカレー」の回数券や、奈良クラブ会員権、オフィシャルグッズの詰め合わせ、VIP観覧券のほか、奈良クラブ社長の中川政七とクラブの未来を語る権利、林舞輝GM・杉山弘一監督と奈良クラブの前半戦を振り返る会への参加などバリエーション豊富なリターンが用意されています。

サッカーが強いだけではない、「学び」を通して奈良をより魅力的な街にすることを目指す奈良クラブ。今回のクラウドファンディングは、その“一味”として取り組みに参加するチャンスとも言えそうです。

【プロジェクト詳細】https://www.makuake.com/project/naraclub/
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る