さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

東京で初披露!こけしとプロジェクションマッピングのコラボ「YADORU」が展示中

投稿日: 2019年3月1日
産地: ニュース
タグ:
  • LINE

WOWのこけしプロジェクションマッピング「YADORU」

【会 期】2019年2月23(土)~3月3日(日)
【時 間】10:00〜22:00
【会 場】六本木ヒルズ 森タワー52階 東京シティビュー
【公式HP】http://mediaambitiontokyo.jp/

今週末、3月3日(日)まで開催中の、都市の未来の形を提案するテクノロジーアートの祭典「Media Ambition Tokyo 」の中で、こけしのプロジェクションマッピング作品「YADORU」が行われます。WOWが昨年9月に山形市で発表したもので、東京では初披露です。

プロジェクションマッピングを使い無彩色のこけしに映像を投影

「YADORU」は、古くから、東北のお土産として作られてきた郷土玩具「こけし」と、最新テクノロジー、プロジェクションマッピングとのコラボレーション作品で、映像の新しい可能性を追求し続ける、ビジュアルデザインスタジオWOWが提案する新ビジョンです。

会場では、無彩色のこけしに、昨年行われた「山形ビエンナーレ2018」で撮影された、山形県民約130名の顔を映し出す鑑賞型の展示と、「Media Ambition Tokyo」の来場者の顔をこけしに撮影する、インスタラクション型の展示の2種類の展示を行います。

民芸品と最新テクノロジーが融合する新しい試みを体感しに、ぜひ足を運んでみてください。

WOWのこけしプロジェクションマッピング「YADORU」

【会 期】2019年2月23(土)~3月3日(日)
【時 間】10:00〜22:00
【会 場】六本木ヒルズ 森タワー52階 東京シティビュー
【公式HP】http://mediaambitiontokyo.jp/
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る