さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

土屋鞄製造所がランドセルの革を使った親子ワークショップ開催、参加費は無料

投稿日: 2019年2月13日
産地: ニュース
  • LINE
土屋鞄製造所の「まいにちワークショップ」

土屋鞄製造所の「まいにちワークショップ」

ワークショップ「革のことりブローチづくり」

【日程】2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)※火曜日定休
【開催店舗】「童具店」全10店舗
【対象年齢】小学生まで
【主催】土屋鞄製造所
【公式サイト】https://www.tsuchiya-randoseru.jp/blog/detail.php?product_id=371

職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける土屋鞄製造所は2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)の期間、ランドセル専門店「童具店」全10店舗にて、ランドセルの革を使ったワークショップ「革のことりブローチづくり」を開催します。

ランドセルの革を使って“つくる喜び”を体験

 「革のことりブローチ」の製作風景

「革のことりブローチ」の製作風景

土屋鞄製造所が「“つくる喜び”を子どもたちにも伝えたい」という考えのもと、2013年にスタートしたのが「まいにちワークショップ」。

季節ごとに内容を変えて、同社が運営するランドセル専門店の「童具店」全10店舗にて開催しており、親子の時間を形として残せるものづくり体験の場として好評です。

親子で体験し思い出づくりに

親子で体験し思い出づくりに

2019年3月は春にぴったりの「革のことりブローチ」を製作。小鳥のかたちに切り取った革にカラフルな糸で刺繍をし、小さな羽を描きます。トンカチで穴を開けて、目を好きな色で塗ったら完成です。

「童具店」店内イメージ

「童具店」店内イメージ

ワークショップが実施される「童具店」ではランドセルの素材となる牛革や製作に使用されるミシンなどを展示。職人の技術を身近に感じながらものづくりを楽しめます。

ワークショップ「革のことりブローチづくり」

【日程】2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)※火曜日定休
【開催店舗】「童具店」全10店舗
【対象年齢】小学生まで
【主催】土屋鞄製造所
【公式サイト】https://www.tsuchiya-randoseru.jp/blog/detail.php?product_id=371
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る