さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

新たな工芸を世界へ!年齢・経験不問で応募できる国際コンペが募集をスタート

投稿日: 2019年2月4日
産地: ニュース
タグ:
  • LINE
金沢・世界工芸コンペティション

2019金沢・世界工芸コンペティション

【応募要項】こちらをご確認ください。
【応募締切】2019年4月15日(月)必着 ※日本時間の24時まで
【問い合わせ先】金沢・世界工芸コンペティション受付係
        FAX:076-237-2299
        E-mail:apply@kanazawa-kogeitriennale.com
【公式サイト】https://kanazawa-kogeitriennale.com/

「金沢・世界工芸コンペティション」は、“工芸の新しさ”を世界へ発信することを目的とした国際コンペティション。2019年11月に開催される「第4回金沢・世界工芸トリエンナーレ」の公募展として行われるもので、いよいよ、作品の募集が始まりました!

対象となるのは、陶磁・金属・染織・漆・人形・木・竹・ガラス・革・七宝・紙・その他の分野の作品。「越境する工芸」をテーマに、さまざまな分野で磨き上げられた工芸技術と材料を活かした、個性豊かな作品を幅広く募集しています。

応募資格など詳細はこちら

応募作品を審査するのは、モニカ・ビンチク氏(メトロポリタン美術館アジア美術部日本工芸アシスタント・キュレーター)、チョ・ヘヨン氏(韓国工芸デザイン文化振興院 事務局長、元アートディレクター)、外舘和子氏(工芸評論家、多摩美術大学教授)、大樋陶冶斎氏(陶芸家、文化勲章受章者、日本芸術院会員)、中川衛金氏(工作家、重要無形文化財 彫金 保持者)、島敦彦氏(金沢21世紀美術館 館長)の6名(予定)。

約3ヵ月の審査で、大賞1点、優秀賞1点、奨励賞1点、審査員特別賞6点の入賞作品が選ばれ、その他の入選作品とともに「第4回 金沢・世界工芸トリエンナーレ」で展示されます。

金沢・世界工芸コンペティション

2017金沢・世界工芸コンペティション
大賞:井川健《羽化》2015年 photo: MIZUNO Naoki

金沢・世界工芸コンペティション

2017金沢・世界工芸コンペティション
優秀賞:中村弘峰《The Otogi Leage Allstars: Momotaro》2016年 photo: MATSUMOTO Kazuo

【展覧会詳細】
 公募展:2019金沢・世界工芸コンペティション
 会 期:2019年11月10日(日)~11月21日(木) 10:00-18:00 ※会期中無休
 会 場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA
 ※11月10日(日)には、入賞者の授賞式と大賞・優秀賞の受賞作家による
  トークイベントが行われます。
 ※企画展「越境する工芸」も金沢21世紀美術館 市民ギャラリーBにて同日開催。

これまでも、従来の工芸の枠にとらわれない、新しい時代を感じさせる作品を生み出してきた「金沢・世界工芸コンペティション」。
次は、あなたの作品が新しい工芸のカタチとなるかもしれません!「我こそは」と思う方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

【応募要項】こちらをご確認ください。
【応募締切】2019年4月15日(月)必着 ※日本時間の24時まで
【問い合わせ先】金沢・世界工芸コンペティション受付係
        FAX:076-237-2299
        E-mail:apply@kanazawa-kogeitriennale.com
【公式サイト】https://kanazawa-kogeitriennale.com/
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る