さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

今年の「文具女子博」は50,000アイテムから選べる、買える!限定商品やコラボカフェも

投稿日: 2018年12月11日
産地: ニュース
  • LINE
文具女子博

(c)毎日、文房具。https://mai-bun.com/

文具女子博2018

【開催日】2018年12月14日(金)10:00~17:00(最終入場16:00)
     2018年12月15日(土)10:00~17:00(最終入場16:00)
     2018年12月16日(日)10:00~16:00(最終入場15:00)
【会 場】東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
     東京都大田区平和島6-1-1
【入場料】500円(税込)※小学生以下無料
【主 催】文具女子博実行委員会
【公式サイト】https://bungujoshi.com/

日本最大級の文具の祭典「文具女子博」が、12月14日(金)~16日(日)の3日間にわたり、東京流通センターにて開催されます。

文具女子博

(c)毎日、文房具。https://mai-bun.com/

昨年初開催され、好評を博した「文具女子博」。3日間でのべ約25,000人が訪れ、文具女子のみならず、誰もが素敵な文具との出会いを楽しみました。2回目の開催となる今回は、昨年度よりさらにパワーアップし、文具の魅力を余すところなく伝えてくれます。

文具女子博

(c)毎日、文房具。https://mai-bun.com/

今年の「文具女子博」はココに注目!

昨年の盛り上がりを受け、会場の広さが2倍に拡大。売り場やイベントブースも広くなり、より楽しみやすくなっています。また、昨年の約1.5倍となる123社の文具メーカーや文具店などが参加。アイテムも大幅に増え、約50,000点もの商品が集結します。

文具女子博

(c)毎日、文房具。https://mai-bun.com/

さらに、文具女子博限定の「イケメン付箋」や「好きな色の組み合わせでつくるツインペン作り」、プレイベントで1,500個が完売した文房具ピンバッチ「Stationery PINS Collection」全20種類など、限定販売アイテムが数多く登場。お土産にぴったりの、文具女子博限定オリジナルグッズも見逃せません。

文具女子博

Stationery PINS Collection

文具女子博

また、今年の会場には、銀座 伊東屋 本店「G.Itoya」1 階にある手作りレモネード・ジュースバー「Drink」と文具女子博のコラボカフェが登場。定番のフレッシュレモネードにくわえて、コラボメニュー2種類が販売されます。とある文具にちなんだ、黒とピンクのドリンクは会場限定。ぜひ味わってみたいですね。

可愛いもの、機能的なもの、懐かしいもの、新しいもの-。あらゆる文具の魅力を詰め込んだ「文具女子博」で、自分だけの逸品を見つけましょう!

【開催日】2018年12月14日(金)10:00~17:00(最終入場16:00)
     2018年12月15日(土)10:00~17:00(最終入場16:00)
     2018年12月16日(日)10:00~16:00(最終入場15:00)
【会 場】東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
     東京都大田区平和島6-1-1
【入場料】500円(税込)※小学生以下無料
【主 催】文具女子博実行委員会
【公式サイト】https://bungujoshi.com/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る