さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

沖縄で産まれた食文化と生ハムを堪能!「サルメリア69のおいしい生ハムツアー」

投稿日: 2018年11月18日
産地: ニュース
  • LINE
サルメリア69のおいしい生ハムツアー in 沖縄本島

サルメリア69のおいしい生ハムツアー in 沖縄本島

「サルメリア69」のおいしい生ハムツアー in 沖縄本島

【日程】
11月19日(月)宜野湾編
・宗像発酵研究所 1周年記念「オープンラボ」 9:00〜18:00
詳細はこちら

11月20日(火)那覇編
・イタリア郷土料理レストラン「イビスコ」×「サルメリア69」 18:00〜21:00
・泡盛専門会員制バー「泡盛倉庫」×「サルメリア69」 21:00〜23:00

11月21日(水)北部編(名護・今帰仁・恩納)
・やんばる野菜農家カフェ「クックハル」×「サルメリア69」 13:00〜15:00
・カフェ「波羅密(PARAMITA)」×「サルメリア69」 16:00〜21:00
・自然派ワインビストロ「おんな食堂」×「サルメリア69」 20:30〜23:30

【イベントHP】https://www.facebook.com/events/2244862105736642/

「飲む」をテーマにしたモノ・コトの専門店「リキッド(LIQUID)」が、11月19日(月)から21日(水)の3日間、生ハムを主体とした食肉加工品専門店「サルメリア69(SALUMERIA 69)」の店主・新町賀信さんとともに、「おいしい生ハム普及ツアー」を開催します。

LIQUID

LIQUID

※リキッド(LIQUID)についてはこちら。

ツアーの舞台は沖縄本島。

生ハムに調和する沖縄の食文化に注目し、泡盛専門バー、イタリア郷土料理店、やんばる農家チーム、人気料理家のカフェ、自然派ワインビストロなどの人気店に、「ギターの流し」ならぬ「生ハムの流し」として訪問。

サルメリア69により厳選された10種類の生ハムを贅沢に下処理・切り分けて、本当においしい部分のみを、極薄に切り出して提供するとのこと。

泡盛や冬瓜漬けなどの伝統食から、県外でも活躍する天然酵母パン、野菜・茶農家、料理家、沖縄の食材を活かした海外の料理など、沖縄で独自に発展を遂げた、新・旧の食文化を一同に堪能することができるツアーとなっています。

3日間のツアー概要は下記の通り。

11月19日(月)宜野湾編

■宗像発酵研究所 1周年記念「オープンラボ」

【時間】9:00〜18:00(※一部事前予約制)
詳細プログラムはこちら
【会場】宗像発酵研究所(沖縄県宜野湾市嘉数1-20-7)
【受付】宗像堂店頭にて事前予約受付、事前お支払い制(キャンセル不可)
【問合せ】TEL:098-898-1529(宗像堂)/MAIL:enjoy@munakatado.com

天然酵母パン屋・宗像堂と、リキッド(LIQUID)による宗像発酵研究所の1周年記念「オープンラボ」を開催。

〈宗像堂〉の新しい施設〈宗像発酵研究所〉。ロゴデザインは〈minä perhonen〉皆川明さんによるもの

LIQUIDから歩いてすぐの〈宗像堂〉の新しい施設〈宗像発酵研究所〉。

宗像堂のパン、サルメリア69の生ハムなど、いろいろな「発酵食」をテーマに、特別講座やワークショップなどが実施されます。リキッドは自然派ワインや日本酒を、角打ちにて提供。

発酵がもたらす神秘的な味わいを、参加者といっしょに探究する「発酵づくし」の一日です。

11月20日(火)那覇編

■イタリア郷土料理レストラン「イビスコ」×「サルメリア69」

【時間】18:00〜20:00
【会場】イビスコ(IBISCO)(沖縄県那覇市久茂地2-10-19 101)
【定員】特になし(※事前予約不要。※混雑時にはご入場をお待ちいただく場合があります)
【受付】当日会場にて受付
【金額】入場料なし。お食事、お飲み物はキャッシュオンにてご提供。
【問合せ】TEL:098-988-3111(イビスコ)

沖縄県産の食材を最大限に活かしたイタリア郷土料理を提供している、在日イタリア商工会議所認定のレストラン「イビスコ(IBISCO)」では、通常の営業内容をガラリと変更。

「チケッテリア」というイタリアのタパス居酒屋スタイルにて、サルメリア69によるイタリア・パルマ産などの生ハム盛り合わせとともに、イビスコ特製のアンティパスト(前菜・おつまみ)がズラリと並びます。

イタリアンワインとともに、イタリア三昧の夜を楽しめる内容となっています。

■泡盛専門会員制バー「泡盛倉庫」×「サルメリア69」

【時間】21:00〜23:00
【会場】泡盛倉庫(沖縄県那覇市久米2-8-14 4F)
【定員】10名(※事前予約制。下記「問合せ」まで)
【金額】4,500円(税別)。下記内容が含まれたコースでの金額。
【内容】泡盛倉庫厳選の泡盛3種類/サルメリア69の生ハム盛り合わせ/謝花きっぱん店の冬瓜漬
(※コースへの単品で追加のご注文も可能です)
【問合せ】TEL:098-869-0808(泡盛倉庫 担当 仙波)/MAIL:info@awamorisouko.jp

琉球王朝時代より受け継がれてきた、素晴らしき泡盛文化を今に伝えつづける、泡盛専門の会員制バー・泡盛倉庫。

泡盛倉庫

泡盛倉庫

ここでは、イタリア・パルマなどの伝統食材である生ハムに合わせて、ヴィンテージの古酒なども含めた800種類を越えるコレクションから厳選した個性豊かな泡盛が用意されます。

※イベント期間中は、特別に会員ではない方でも入場可能

11月21日(水)北部編(名護・今帰仁・恩納)

■やんばる野菜農家カフェ「クックハル」×「サルメリア69」

【時間】13:00〜15:00
【会場】クックハル(沖縄県名護市名護4607-1 ネオパークオキナワ駐車場奥)
【定員】20名(※事前予約制。下記「問合せ」まで)
【金額】4,000円(税別)。下記内容が含まれたコースでの金額。
【内容】サルメリア69の生ハム盛り合わせ/クックハルのやんばる野菜のサラダ盛り合わせ/パンドカイトのパン盛り合わせ/金川製茶の特別仕様の紅茶2種類を2杯
(※追加のドリンクのご注文はキャッシュオンにてご提供)
【問合せ】TEL:0980-43-7170(クックハル)/MAIL:okinawaharuser@gmail.com

沖縄県北部・やんばるの地で、野菜を中心に栽培する農家が営むカフェ・クックハル。

「サルメリア69」による生ハムにあわせて、デンマークのレストラン・ノーマ(noma)も認めた高品質の野菜たちと、近隣の人気パン屋・パンドカイトこだわりのパン。そして、国産紅茶グランプリ2017・2018で日本一に輝いた茶農園・金川製茶による、生ハムとのペアリングのために仕上げた特別仕様の紅茶が提供されます。

■カフェ「波羅密(PARAMITA)」×「サルメリア69」

【時間】16:00〜21:00
【会場】カフェ「波羅蜜(PARAMITA)」(沖縄県国頭郡今帰仁村仲宗根278-3)
【定員】特になし(※事前予約不要。※混雑時にはご入場をお待ちいただく場合があります)
【受付】当日会場にて受付
【金額】入場料なし。お食事、お飲み物はキャッシュオンにてご提供。
【内容】サルメリア69の生ハム盛り合わせ、根本きこさんのお料理いろいろ、ワインなど
【問合せ】090-8511-0607(波羅密)
(※駐車場スペースの関係上、お車でお越しの際は、乗り合いなどでお越しください)

2018年4月20日に沖縄県今帰仁村にオープンした、日替わりランチプレートと自家焙煎珈琲、スイーツなどをたのしめるカフェ「波羅密(PARAMITA)」。

生ハム盛り合わせをメインに、フードコーディネーター根本きこさんによるワインに合う料理をご用意いただきます。

■自然派ワインビストロ「おんな食堂」×「サルメリア69」

【時間】20:30〜23:30
【会場】自然派ワインビストロ「おんな食堂」(沖縄県国頭郡恩納村前兼久102)
【定員】特になし(※事前予約不要。混雑時にはご入場をお待ちいただく場合があります。)
【受付】当日会場にて受付
【金額】入場時1ドリンクオーダー。お食事、2杯目以降のお飲み物はキャッシュオンにてご提供
【内容】フランスを中心とした自然派ワイン/サルメリア69の生ハム 盛り合わせ/ヴィアザヴィオのオーガニックチーズ 盛り合わせ/ぱん工房 おとなりやのパン 盛り合わせ/おんな食堂特製ピクルス 盛り合わせ
【問合せ】098-964-6877(おんな食堂)
(※お車でお越しの際は、前兼久漁港の無料駐車場をご利用ください。徒歩5分程)

沖縄本島のリゾート地・恩納村で、自然派ワインの美味しさを普及しつづけるビストロ「おんな食堂」。

サルメリア69・新町氏が切り出す生ハムの盛り合わせに合わせて、店主が惚れ込んだフランスを中心とした造り手による自然派ワインをご用意。さらに、ヴィアザヴィオ(VIA THE VIO)が輸入するフランスのオーガニックチーズ、読谷村で人気のパン工房・おとなりやのパン、おんな食堂特製のピクルスなど、それぞれ盛り合わせにてご提供します。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る