さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

雅叙園東京が誇る美術の殿堂。「百段階段」を堪能する特別企画

投稿日: 2018年11月9日
産地: ニュース
  • LINE

漁樵の間(菊池華秋、尾竹竹坡)/部屋名の由来である彩色彫刻された床柱

ホテル雅叙園東京 創業90周年特別企画「百段階段展 ~荘厳なる日本美術の空間へ〜」

【開催期間】 2018年11月29日(木)~12月24日(月・祝) ※会期中無休
【開催時間】 日~木曜日 10:00~17:00(最終入館 16:15)
       金・土曜日 10:00~20:00(最終入館 19:15)
       ※全時間帯写真撮影可能(三脚・フラッシュ撮影・商業撮影NG)
【入場料】  当日 1,500円、前売 1,200円、館内前売 1,000円(11月28日迄)、
       学生 800円※要学生証呈示、小学生以下無料、
       ナイトミュージアム限定 1ドリンク付きチケット 1,500円
       ※ディナー利用で使用可能。
       カフェラウンジ パンドラとステーキハウス ハマを除く
【会場】   ホテル雅叙園東京
【公式サイト】https://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/100dan90

今年、創業90周年を迎える日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」にて、2018年11月29日(木)~12月24日(月・祝)、創業90周年特別企画「百段階段展 ~荘厳なる日本美術の空間へ~」(以下、百段階段展)が開催されます。

館内にある「百段階段」は、東京都指定有形文化財。これまで数々の企画展の舞台となってきましたが、今回の企画は「百段階段」そのものの魅力を存分に堪能できる特別展示となります。

1935年創業当時の姿をそのまま残す文化財「百段階段」

「百段階段」は、1935年(昭和10年)に建てられたホテル雅叙園東京に現存する唯一の木造建築です。2009年(平成21年)に東京都の有形文化財にも指定された、創業当時の風景をいまに伝える場所でもあります。

十畝の間(荒木十畝)/天井23面の花鳥画、黒漆の螺鈿

それぞれの部屋や回廊はいずれも、日本画の大家である鏑木清方(かぶらききよかた)や、荒木十畝(あらきじっぽ)をはじめとした、当時の著名な芸術家たちがつくりあげた彫刻・建築・工芸などに彩られており、まさに“美術の殿堂”と呼べる場所となっています。

「ミュージアムホテル」ならではの新しい魅せ方を体験できる

今回の企画では、百段階段がかかえるさまざまな日本画・建築・彫刻を、モーショングラフィックスを使って解説する新しい“魅せ方”を体験できるのに加え、11月15日(木)にフランス・パリにて開催されるホテル雅叙園東京のイベント「A MUSEUM HOTEL of JAPAN BEAUTY」で公開される、当ホテルを舞台としたショートムービーの上映が予定されています。

また、金曜日・土曜日にはナイトミュージアムも実施予定で、館内のレストランで利用できる1ドリンク付チケットも販売されます。

頂上の間へ続く廊下

この期間でしか見ることのできない「百段階段」の本来の姿を、「ミュージアムホテル」としてのホテル雅叙園東京の新たな鑑賞スタイルでじっくりとお楽しみください。

ホテル雅叙園東京 創業90周年特別企画「百段階段展 ~荘厳なる日本美術の空間へ〜」

【開催期間】 2018年11月29日(木)~12月24日(月・祝) ※会期中無休
【開催時間】 日~木曜日 10:00~17:00(最終入館 16:15)
       金・土曜日 10:00~20:00(最終入館 19:15)
       ※全時間帯写真撮影可能(三脚・フラッシュ撮影・商業撮影NG)
【入場料】  当日 1,500円、前売 1,200円、館内前売 1,000円(11月28日迄)、
       学生 800円※要学生証呈示、小学生以下無料、
       ナイトミュージアム限定 1ドリンク付きチケット 1,500円
       ※ディナー利用で使用可能。
       カフェラウンジ パンドラとステーキハウス ハマを除く
【会場】   ホテル雅叙園東京
【公式サイト】https://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/100dan90

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る