さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

母の日のプレゼントに。漆琳堂の「kacera」でオリジナルアクセサリーのワークショップを開催

投稿日: 2018年4月24日
産地: ニュース
  • LINE
漆琳堂が漆の「kacera」でオリジナルアクセサリーのワークショップ

母の日に贈ろう!漆のオリジナルアクセサリー

日時:2018年5月12日(土)
11:00〜/14:00〜/16:00〜 各回30分前より受付開始
会場:誠文堂新光社神田イベントスペース
東京都千代田区内神田2-14-9
TEL:03-3525-8175(当日のみ)
講師:漆琳堂
定員:各回6名
参加費:3,780円(材料費込)
※2点以上の制作を希望される方は、ピアス又は、イヤリング 片耳3,240円/両耳5,400円、ブローチ3,240円を別途頂戴いたします。
詳細ページ:https://shokubutsuseikatsu.jp/event/p/5731/

今年の母の日は5月13日(日)。プレゼントには、手作りのアクセサリーなんていかがでしょうか?

母の日前日となる5月12日(土)に、東京で漆琳堂が漆の「kacera」を使ったアクセサリー作りのワークショップを開催します。

漆琳堂は、福井県・鯖江市で225年に渡り、漆塗りを継承してきた漆器メーカー。漆器ブランド「aisomo cosomo(アイソモ・コソモ)」では、鮮やかな発色の食器を展開しています。その製作過程でキズやフシができた、本来破棄されてしまうカケラを、職人が一つ一つ手作業で塗り上げることにより、アクセサリーブランド「kacera」のパーツとして新たに生まれ変わらせています。

漆琳堂が漆の「kacera」でオリジナルアクセサリーのワークショップ
漆琳堂が漆の「kacera」でオリジナルアクセサリーのワークショップ

ワークショップではそのパーツを組み合わせて、1点もののアクセサリーを作ります。デザインを考えてパーツを貼り合わせたら、1時間ほどで完成。初心者の方でも、講師の方が補助をしてくれるので安心です。

なんと、本物の漆器を使って食べる自然農園の野菜たっぷりお味噌汁付き!もちろんお母様と一緒の参加も大歓迎とのこと。本物の漆に触れるとっておきの時間をお母様と過ごしながら、思い出づくりなんてのもいいかもしれません。

母の日に贈ろう!漆のオリジナルアクセサリー

日時:2018年5月12日(土)
11:00〜/14:00〜/16:00〜 各回30分前より受付開始
会場:誠文堂新光社神田イベントスペース
東京都千代田区内神田2-14-9
TEL:03-3525-8175(当日のみ)
講師:漆琳堂
定員:各回6名
参加費:3,780円(材料費込)
※2点以上の制作を希望される方は、ピアス又は、イヤリング 片耳3,240円/両耳5,400円、ブローチ3,240円を別途頂戴いたします。
詳細ページ:https://shokubutsuseikatsu.jp/event/p/5731/

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る