さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

「COOHEM」制作の裏側に潜入!国内随一のニットファクトリー・米富繊維が工場見学会開催

投稿日: 2019年9月27日
産地: ニュース
  • LINE

YONETOMI FACTORY TOUR

【日程】2019年10月10日(木)~10月12日(土)
    午前の部 10:00~11:30 / 午後の部 15:00~16:30
    ※見学開始時間の10分前から受付開始
    ※所要時間:90分
【会場】米富繊維株式会社 山形本社
    (山形県東村山郡山辺町山辺1136 / Tel 023-664-8166)
    (アクセス詳細は公式サイトをご確認ください)
【予約方法】完全予約制(先着順)
      電話:023-664-8166(営業時間 9:00~17:00(土日祝を除く))
      メール:info@yonetomi.co.jp
      ※氏名、希望日時、参加人数、電話番号をご連絡ください
      ※見学日の3日前まで予約受付。
【参加費】無料
【定員】各回15名
【その他】工場見学終了後、オリジナル巾着を作れるワークショップも開催
     (要事前予約※定員に達し次第受付け終了。詳細は公式サイトをご確認ください)
【イベント公式サイト】http://www.yonetomi.co.jp/191

2019年10月10日(木)~12日(土) 、山形のニットメーカー・米富繊維が「YONETOMI FACTORY TOUR」と題し、3日間限定の工場見学会を開催します。

米富繊維とは、山形県山辺町にて1952年に生まれたニットメーカー。オリジナル性の高いニット製品を提供し続けており、これまでに開発したテキスタイルのアーカイブはなんと2万枚以上!

世界でも類を見ない多素材使いによる「交編(こうへん)」の技術をもとにした自社ブランド「COOHEM(コーヘン)」を中心に、様々な素材開発〜商品開発〜量産までを一貫して自社ファクトリーで行っており、その様子をさんちでも以前取材しました。

・ニット業界の革命。2万枚の試作から生まれた〈COOHEM〉奇跡のニット

・モノづくりをしたいなら山形だよ」ロンドンから移住したデザイナーが魅了された、COOHEMのものづくり

「COOHEM」は、他にはできない高度な解析を要するプログラミングを使った編地開発技術を活かして色や素材を組み合わせる、今注目のニットブランド。米富繊維ではCOOHEMを中心に、見ばえも着心地も良い、これからのニットのスタンダードアイテムを目指したものづくりを続けています。

今回の工場見学会では、1本の糸からセーターが作られていく過程や、「COOHEM」のコレクションが完成するまでの裏側を間近で見ることができます。

工場見学後には、最新の秋冬コレクションや、財布・ポーチなどの雑貨、過去のイベントで大好評を博した「カスタマイズクラッチバッグ」などを購入することも可能です。

COOHEMのモノづくりの裏側や、山形のモノづくり文化に触れに、この3連休足を伸ばして見るのはいかがでしょう?

YONETOMI FACTORY TOUR

【日程】2019年10月10日(木)~10月12日(土)
    午前の部 10:00~11:30 / 午後の部 15:00~16:30
    ※見学開始時間の10分前から受付開始
    ※所要時間:90分
【会場】米富繊維株式会社 山形本社
    (山形県東村山郡山辺町山辺1136 / Tel 023-664-8166)
    (アクセス詳細は公式サイトをご確認ください)
【予約方法】完全予約制(先着順)
      電話:023-664-8166(営業時間 9:00~17:00(土日祝を除く))
      メール:info@yonetomi.co.jp
      ※氏名、希望日時、参加人数、電話番号をご連絡ください
      ※見学日の3日前まで予約受付。
【参加費】無料
【定員】各回15名
【その他】工場見学終了後、オリジナル巾着を作れるワークショップも開催
     (要事前予約※定員に達し次第受付け終了。詳細は公式サイトをご確認ください)
【イベント公式サイト】http://www.yonetomi.co.jp/191
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る