さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

日本橋にオープンの「土屋鞄製造所」新店はどんなお店? 新シリーズ「Plain-nume」も先行発売!

投稿日: 2019年8月30日
産地: ニュース
  • LINE

土屋鞄製造所 日本橋店

【住所】〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3丁目2-1 コレド室町テラス 1F
【オープン日】2019年9月27日(金)
【電話番号】03-6910-3298(9月27日より開通 / 開通前は0120-907-647)
【営業時間】10:00~21:00
【店休日】コレド室町テラス 休館日に準ずる
【URL】https://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/detail.php?shop_id=20

2019年9月27日(金)、革製品ブランド「土屋鞄製造所」の新店舗「土屋鞄製造所 日本橋店」が、日本橋の「コレド室町テラス」1Fにオープンします。

また、オープンを記念して、今秋発売予定の新シリーズ「Plain-nume(プレーンヌメ)」が特別に先行発売されることになりました。

 

「土屋鞄製造所」は、1965年、東京でランドセル職人が立ち上げた工房を発祥とする、革製品ブランド。日本の感性で、つくり手が見えるものづくりを大切に、普遍的でタイムレスであることを目指し、良質な素材を生かしたものづくりを続けています。

新店舗・日本橋店では、解放的な空間でお客様をお出迎え

「革」と同じように経年変化を感じられる自然素材をあしらった店内では、レンガを積層するように組み上げ「時間」の経過を表現したり、「手仕事」をテーマにファサードに木工組子をあしらったりといったインテリアも楽しむことができます。

 

日本橋店で先行発売!今秋発売の新シリーズ「Plain-nume」

また、日本橋店オープン記念として、10月5日(土)から発売予定の新シリーズ「Plain-nume(プレーンヌメ)」を数量限定で先行発売。素のままの革の素材感を楽しめるラインナップで、鞄1型・小物3型が購入できます。

左から)Plain-nume Lファスナー、Plain-nume ブックカバー、Plain-nume A5ノートカバー、Plain-nume ポーチトート

革鞄から小物まで、職人の手仕事で丁寧に仕立てた大人向け製品が、全シリーズ勢揃い!

  

さらに、日本橋店には、メンズ・ウィメンズ・ユニセックスの革鞄から小物まで、ビジネス・カジュアルと幅広いシーンで活躍する全シリーズが勢揃い。

10年以上愛される定番シリーズから限定品まで、日本の感性と職人の丁寧な手仕事で仕立てた、シンプルで使い手に長く寄り添う製品が並びます。

土屋鞄製造所がこだわって仕立てた革製品の風合い、そして新シリーズの触り心地を味わいに、ぜひ足を運んでみてください。

土屋鞄製造所 日本橋店

【住所】〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3丁目2-1 コレド室町テラス 1F
【オープン日】2019年9月27日(金)
【電話番号】03-6910-3298(9月27日より開通 / 開通前は0120-907-647)
【営業時間】10:00~21:00
【店休日】コレド室町テラス 休館日に準ずる
【URL】https://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/detail.php?shop_id=20
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る