さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

国宝「風神雷神図屏風」を完全再現!京都・建仁寺で「日本画レプリカ」の世界に迫る特別展スタート

投稿日: 2019年8月21日
産地: ニュース
  • LINE
国宝「風神雷神図屏風」陶板画レプリカ

国宝 「風神雷神図屏風」 陶板画

陶板が魅せるNIPPONの自然―時を超え世界とつながる琳派―

【日程】2019年8月29日(木)~9月11日(水)
【時間】午前10時~午後4時30分(午後5時閉門)
【場所】建仁寺 本坊 大書院(京都府京都市東山区)
【拝観料】一般500円、中高生300円、小学生200円
※観覧には拝観料が必要
※小学生未満は無料
【公式サイト】https://www.ohmi.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1565322368

大塚オーミ陶業株式会社による、国宝「風神雷神図屏風」の陶板画レプリカの展示が行われます。

「色褪せない」文化財をつくる

大塚オーミ陶業は、半永久的な耐久性を備える陶板の特性を活かし、芸術作品や文化財を精密に複製することで芸術・文化の伝承に貢献している企業です。これまでにも、キトラ古墳・装飾壁画内部や、世界の名画などの複製を製作しています。

陶板製作風景

陶板製作風景

今回はこれまで積み上げてきた技術をベースに、俵屋宗達作・国宝「風神雷神図屏風」に挑戦し、専門家の監修のもとで日本画の顔料の質感や金箔の箔足(はくあし)までも繊細に再現しています。

陶板画レプリカ製作、専門家による監修の様子

専門家による監修の様子

日本の風土や心を感じながら

この企画展は、世界各国から博物館の専門家が集まるICOM(国際博物館会議)京都大会に合わせて企画されており、京都最古の禅寺・建仁寺という趣ある空間での鑑賞を通して日本的な心や美意識をも体感することをコンセプトとしています。

国宝「風神雷神図屏風」陶板画レプリカ

国宝 「風神雷神図屏風」 陶板画

また、会場では箏や弦楽五重奏による演奏会も催され、音楽とともに展覧することで陶板の更なる可能性についても提案がなされます。

さらにこのほかにも、尾形光琳作・重要文化財「風神雷神図屏風」、酒井抱一作・重要文化財「夏秋草図屏風」、加山又造作「おぼろ」の3点の陶板画も展示されます。

変わった素材の日本画レプリカ、是非近くでご覧になってはいかがでしょうか。

陶板が魅せるNIPPONの自然―時を超え世界とつながる琳派―

【日程】2019年8月29日(木)~9月11日(水)
【時間】午前10時~午後4時30分(午後5時閉門)
【場所】建仁寺 本坊 大書院(京都府京都市東山区)
【拝観料】一般500円、中高生300円、小学生200円
※観覧には拝観料が必要
※小学生未満は無料
【公式サイト】https://www.ohmi.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1565322368
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る