さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

涼を感じる夏の道具「かご・ざる展」に全国から150種類以上が集合!高円寺cotogotoで開催

投稿日: 2019年7月18日
産地: ニュース
  • LINE

かご・ざる展 ~自然素材の夏の道具~

【日程】2019年7月19日(金)~8月6日(火)
    無休 11:00~20:00
【会場】cotogoto(コトゴト)(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
【WEB】https://www.cotogoto.jp/blog/2019/06/kagozaru2019.html

2019年7月19日(金)~8月6日(火)、高円寺のcotogoto実店舗にて「かご・ざる展 ~自然素材の夏の道具~」が開催されます。

昨年の会場の様子

「かご・ざる展」は、今年で4回目の開催。cotogotoの夏の恒例行事にもなっており、毎年日本各地の、さまざまなかたち、大きさ、素材の「かご」や「ざる」など150種類以上がつどいます。

「かご」や「ざる」など自然素材の道具は、見た目も涼しげで暑い夏にぴったり。

今年は、藁や菅(すげ)でできた商品や、長野県の戸隠地域の竹かごなど、新しく取り扱う素材や産地が増え、より充実したラインナップになりました。

南信州米俵保存会(長野県):藁の民具※受注販売商品

深江菅細工保存会(大阪府):菅細工

そのほかにも、人気の竹の収納かごや、あけびのバッグ、夏の食卓に映えるざるなど、自然素材の涼を感じる道具が勢揃い。

毎年おなじみの「市川商店(東京都)」や「松野屋(東京都)」などからも、今年初お目見えの新商品が入荷します。

昨年の会場の様子

夏の食卓に。キッチンに。お出かけに。さまざまなシーンに涼を呼ぶ自然素材の道具たち。 ぜひこの機会に、伝統の技をこらした「かご」や「ざる」との出逢いをお楽しみください。

かご・ざる展 ~自然素材の夏の道具~

【日程】2019年7月19日(金)~8月6日(火)
    無休 11:00~20:00
【会場】cotogoto(コトゴト)(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
【WEB】https://www.cotogoto.jp/blog/2019/06/kagozaru2019.html
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る