さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

沖縄のLIQUIDが2周年!アニバーサリー企画「Peter Ivyのガラスの仕事展」が開催

投稿日: 2019年7月1日
産地: ニュース
  • LINE
ピーターアイビー

LIQUID 2周年企画「Peter Ivyのガラスの仕事展」

【会期】2019年7月1日(月)から7月8日(月)※会期中無休
【時間】土・日・月 10:00-18:00/火・水・木・金 13:00-18:00
【会場】LIQUID(沖縄県宜野湾市嘉数1-20-17 No.030)
【イベントページ】https://www.facebook.com/events/2245550779039623/

沖縄・宜野湾市にある「飲む」にまつわる専門店『LIQUID(リキッド)』は、同店の2周年を記念し、ガラス作家 Peter Ivy(ピーター・アイビー)氏の作品による企画展「Peter Ivyのガラスの仕事展」を開催します。

会期中はガラス作品の展示および販売のほか、流動研究所の作業風景をおさめた映像が放映される予定。

お米に珈琲豆、蕎麦やパスタなどの保存容器をはじめ、グラス、重箱、ライト、シャボン玉置きに至るまで。まるでオブジェのようでありながら、生活により添い、素材の美しさを引き立てるガラスの道具が並びます。

ピーターアイビー
 
LIQUID2周年
 

また、気軽に親しめるガラスの道具を探究するためにスタイリストの高橋みどりさんをパートナーに迎えたガラスブランド「KOBO」の道具も揃うとのことです。

生活のFlow(=流れ)の中で必要となるガラスを探究しつづけること。
不思議なFlowを持つガラスを、素材面と技術面から探究しつづけること。
そして、ダンスのようなFlowでガラスをつくるチームワーク。

これが、流動研究所の仕事だといいます。

光と空気を透しながら沖縄のFlowに溶け込む、流動研究所のガラスの仕事を、この機会にぜひ体感してみてください。

沖縄県宜野湾市のLIQUID

LIQUID 2周年企画「Peter Ivyのガラスの仕事展」

【会期】2019年7月1日(月)から7月8日(月)※会期中無休
【時間】土・日・月 10:00-18:00/火・水・木・金 13:00-18:00
【会場】LIQUID(沖縄県宜野湾市嘉数1-20-17 No.030)
【イベントページ】https://www.facebook.com/events/2245550779039623/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る