さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

箱根でオリジナルの切子づくり!注目の新スポットがまもなくオープン

投稿日: 2019年6月28日
産地: ニュース
  • LINE
箱根クラフトハウス・切子工房での切子体験の様子

箱根強羅公園内「切子工房」オープン

【場所】箱根強羅公園内(神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300)
【営業開始日】2019年7月10日(水)
【お問い合わせ】 箱根クラフトハウス TEL:0460-82-9210
【体験時間】約60分~
【料金】 3500円~(コースにより異なります)
※別途、箱根強羅公園入園料550円が必要です。(小学生以下無料)
【公式サイト】https://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/info/746/

箱根強羅(ごうら)公園にある体験施設「箱根クラフトハウス」に、切子体験ができる「切子工房」がオープンします。

こちらでは、切子師のアドバイスのもと、多種多様な色や形のグラス、アクセサリーの中から好きなものを選び、専用のカット加工機を使い自分の手で切子模様を入れることができます。

お好みに合わせた3つのコース

気軽に挑戦したい方は、基本のスタンダードコースを。

アクセサリーを作ってみたい方は、様々な形のガラス片に切子模様を入れることでオリジナルのネックレスやキーホルダーなどが作れるアクセサリーコースを。

ちょっと特別な体験をしてみたい方は、純金の色被せ(いろきせ)を施した金赤色のクリスタルガラスを素材として使用し、さらに切子師が最終仕上げをするプレミアムコースを。

といったように、コースによってそれぞれ異なる体験が楽しめます。

さらに、切子体験をすると先着1000名限定で切子柄のオリジナル手ぬぐいがもらえます。

切子工房・切子柄オリジナル手ぬぐい

切子柄オリジナル手ぬぐい

セレクトショップも同日オープン

Made in Japan・Art&Crafts をテーマに地元ならではの商品を揃えたセレクトショップ「こまもの屋 箱根」もオープンします。体験の後はこちらでもぜひ素敵なおみやげをゲットしてください。

箱根強羅公園内「切子工房」オープン

【場所】箱根強羅公園内(神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300)
【営業開始日】2019年7月10日(水)
【お問い合わせ】 箱根クラフトハウス TEL:0460-82-9210
【体験時間】約60分~
【料金】 3500円~(コースにより異なります)
※別途、箱根強羅公園入園料550円が必要です。(小学生以下無料)
【公式サイト】https://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/info/746/
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る