さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

奈良ホテル

ティーラウンジやバーも魅力、憧れのクラシックホテル

タグ:
  • LINE

創業当時から関西の迎賓館と謳われ、今も日本を代表するクラシックホテルとして名高い奈良ホテル。白壁に瓦葺き屋根が映える本館は、東京駅や日本銀行本店などを手掛けた建築家・辰野金吾氏によるもの。内装は一転、赤い絨毯と開放的な吹き抜けが重厚感のある洋風のつくりで、奥に続く大階段は大人も思わず探索したくなる。天井まで届く窓から四季折々の風景を楽しめるティーラウンジや、世界の銘柄が並ぶほの明るいカウンターでゆったりとお酒をいただける「ザ・バー」は、宿泊客でなくても利用できる。宿泊と合わせて、また散策途中の贅沢な休憩や夜の楽しみに、訪れたい。

二階から見下ろすロビー

二階から見下ろすロビー

陽光の差し込むティーラウンジ

陽光の差し込むティーラウンジ

ゆったりとお酒を楽しめるザ・バー

ゆったりとお酒を楽しめるザ・バー

写真:木村正史

奈良ホテル

所在地:奈良県奈良市高畑町1096
TEL:0742-26-3300(代表)
URL : http://www.narahotel.co.jp/
■営業時間
宿泊:チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00
ティーラウンジ:8:30~18:00
ザ・バー:18:00~23:00
■定休日:なし
■駐車場の有無 有
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る