さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

バラ農園がつくる、赤いいちごと、いろどりの花束 奈良・平群町 「東バラ園」

投稿日: 2017年4月2日
編集:
  • LINE

これぞ「東バラ園」の花束!

「ちょうど、お祝いの花束の注文があったんです、今から作りますよ」と東さん。この朝、バラ園から切ったばかりの色とりどりのバラを花束に仕立てていきます。

東さんの目の前には、山のようなバラの切り花が。

東さんの目の前には、山のようなバラの切り花が。

みるみるうちに、丸い花束に。「バラは25年もやってますから!」と東さん。

みるみるうちに、丸い花束に。「バラは25年もやってますから!」と東さん。

華やかな包みをほどこして…。

華やかな包みをほどこして…。

完成!ずっしり重くて抱えきれないほどのバラの花束!

完成!ずっしり重くて抱えきれないほどのバラの花束!

「こんなに色々なバラをつかった花束、あまり見ないでしょ?」と東さん。
———これからも、バラを育てていきますか?
「もちろん。『東バラ園』ですから!」

奈良・平群の地形と気候、そして東さんのご家族みんなでつくった、バラといちご。自分の暮らしている土地に、素敵なものづくりがあることを誇らしく思いながら、お土産に持たせてくださった「古都華」を美味しくいただきました。東さん、どうもありがとうございました。

大小の「古都華」が大きな箱にぎっしり!ごちそうさまでした。

大小の「古都華」が大きな箱にぎっしり!ごちそうさまでした。

<取材協力>
東バラ園
奈良県生駒郡平群町福貴1529

〜東バラ園のバラやいちごはこちらで〜
道の駅 大和路へぐり くまがしステーション
奈良県生駒郡平群町平等寺75-1
0745-45-8511
http://www.heguri-apc.jp/station

文・写真:杉浦葉子
1 2
2⁄2
  • LINE
関連する工芸の知識

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この読み物の産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る