さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

山陽新幹線で「ここでしか買えない」京都・奈良のお土産が手に入る、「走る日本市」第2弾古都編 実施中!

投稿日: 2017年1月7日
産地: 奈良
タグ:
  • LINE
main

成人の日を迎える連休。新幹線で少し遠くへ、という方も多いのでは。
現在山陽新幹線では、新大阪〜博多駅の区間で沿線地域のメーカーと共同開発した「ここでしか買えないお土産」を販売中です。

西日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール西日本フードサービスネット、株式会社中川政七商店の3社が「土産もの」を切り口にその土地のものづくりを発信する「走る日本市」プロジェクト。地元メーカーとともに開発したオリジナルご当地アイテムを、山陽新幹線(新大阪駅~博多駅間)車内で買うことができます。

2015年に山口県からスタートし、福岡県、石川県、岡山県、瀬戸内編に続いて、現在販売しているのは京都・奈良の職人たちとコラボした古都編。奈良の香筒と京都の組紐を取り入れた旅香、京都オパールの粒を手捺染したストール、日本一の靴下生産県・奈良で作る旅にぴったりの足袋靴下、京都・宇治で昔ながらの製法で作る京あめなど、日本を代表する古都に息づくものづくりが感じられそうです。

_shohin

期間中は1台だけ、ハッピにはちまき姿の売り子さんが押す屋号のれんをさげた特別なワゴンも登場。いつどこを走るかは秘密なので、見つけた人はラッキー!

このワゴンを見つけた人はラッキー!一緒に写真撮影もできる。

このワゴンを見つけた人はラッキー!一緒に写真撮影もできる。

走る日本市 古都編
http://www.yu-nakagawa.co.jp/p/2979

【販売場所】
・車内販売 山陽新幹線(新大阪駅~博多駅)
・インターネット販売 山陽新幹線車内販売ネットショップ(国内向け)

※これまで車内で販売した一部オリジナルアイテムもインターネット及び土産もの屋ワゴン等で購入可能

【期間】
第1弾:瀬戸内編 2016年6月25日~2016年10月24日
第2弾:古都編  2016年10月25日~2017年2月下旬
第3弾:山陰編  2017年2月下旬~2017年6月下旬


【お問い合わせ】
株式会社中川政七商店 広報担当 kouhou@yu-nakagawa.co.jp

タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る