さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

瑠璃庵

長崎ガラスを今に伝える工房

産地:
タグ:
  • LINE

18世紀頃に長崎で作られていた冷酒用急須『長崎チロリ』を初めて復元した竹田克人氏が代表を務めるガラス工房。

吹きガラスの技術を用いた制作を中心に、日常雑器や工芸品、国宝「大浦天主堂」をはじめとした全国の教会のステンドグラスの修復まで幅広く手がける。店内奥には工房があり、制作の様子を見学できるようになっている。

見学や買い物だけでなく、実際に職人が使っている工房で、吹きガラス、ステンドグラス加工、万華鏡づくり、フュージングなどを体験できるのも嬉しい (要予約) 。

長崎チロリ

復元された「長崎チロリ」。持ち手は、使い勝手も考えて蔓を編んで作られている。形だけでなく、色づくりにもこだわり独自の原料の調合で鮮やかな瑠璃色を作り出した

瑠璃庵の店内。奥に窯があり、製作の様子が直接見られる

瑠璃庵の店内。奥に窯があり、製作の様子が直接見られる

ステンドグラスのランプ

ステンドグラスのランプ

窯で1100度以上の熱で熱して溶けたガラスを成形していく。手で添えているのは濡れた新聞紙

工房の様子。1100度以上の窯で熱して溶けたガラスを成形していく

事前申し込みで、吹きガラスを体験することも

事前申し込みで、吹きガラスを体験することもできる。出来上がった作品は冷却後、後日自宅に届けられる

フュージングのワークショップ

フュージングのワークショップ

自分だけのデザインが作れます

自分だけのデザインが作れる

瑠璃庵

所在地:長崎県長崎市松が枝町5-11
TEL:095-827-0737
URL : http://www.rurian.com/
営業時間:9:00-18:00
休館日:毎週火曜日
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る