さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する
江崎べっ甲店 外観

べっ甲資料館 江崎べっ甲店

べっ甲の歴史や製作工程が見られる老舗店

産地:
タグ:
  • LINE

1709年 (宝永6年) 創業の江崎べっ甲店は、日本で最も歴史あるべっ甲の専門店。宮内庁御用達の店として、皇室に多くの製品を納めている。和洋折衷の建物は、その歴史的価値から、国の登録有形文化財に指定されている。

ペンダント、ブローチ、ピアス、髪留めをはじめ、根付けや小物類など、高級宝飾品から土産物となる手頃な商品まで幅広く扱う。店内には、商品のほか、べっ甲の歴史資料や製造工程の紹介、道具や材料が展示されており、べっ甲について学ぶこともできる。

また、業界唯一の無形文化財に指定された6代目江崎栄造 (えざき えいぞう) 氏の作品や、国際的な賞の受賞作品などの展示も。

べっ甲の歴史を辿る資料の展示

べっ甲の歴史を辿る資料の展示

べっ甲の歴史を辿る資料の展示
店内には。工房が覗ける大きな窓が設置されている

店内には。工房が覗ける大きな窓が設置されている

1937年、パリ万博にて最優秀賞を受賞した作品「鯉」。6代目江崎栄造作

1937年、パリ万博にて最優秀賞を受賞した作品「鯉」。6代目江崎栄造氏作

昭和天皇の

昭和天皇の御即位式で使用された御冠台 (おかんむりだい)の制作依頼を受けた際、試作品として作られた茶棚

べっ甲資料館 江崎べっ甲店

所在地:長崎県長崎市魚の町7-13
TEL:095-821-0328
URL : http://www.ezaki-bekko-ten.co.jp/
営業時間:09:00〜17:00
定休日:年中無休
駐車場:あり
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る