さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

そろそろ衣替え。いま揃えておきたい夏の快適グッズ5選

  • LINE

もう夏がやって来たかのような日も増えてきましたね。みなさま衣替えはしましたか?今日は、本格的に暑くなる前に持っておくと便利なアイテムを紹介します。ぜひ参考に夏の準備を進めてみてください。

————————————————

スニーカーでもパンプスでも「脱げない」フットカバー

 

フットカバーって、脱げやすいですよね…私の悩みのひとつでもあります。そこで、Jリーガーも密かに愛用するという靴下メーカーが立ち上がり、「脱げにくい」フットカバー作りに挑みました。今回はその「開発秘話」を追いかけます!

→記事を見る

産地:奈良・大和郡山・生駒

■□■

靴下やさんが靴下作りをやめて作った、指が通せるアームカバー

 

「靴下やさんが靴下づくりをやめる」社運をかけた一大決心が、初夏に欠かせないヒット商品「指が通せるアームカバー」を生みました。ハサミを使わずに穴をあけることができるというその技術の秘密と誕生秘話に迫ります!

→記事を見る

産地:飛鳥・橿原・広陵

■□■

夏の手ぬぐい活用術を、専門店に聞く

 

ハンカチよりも大きくてタオルより場所をとらない手ぬぐいは、汗をたっぷりかく夏のおともにぴったり。そこで今回は、「手ぬぐい専門店にじゆら」さんに“夏”を入り口にした手ぬぐいの楽しみ方を伺いました。

→記事を見る

産地:堺

■□■

体感温度を2度下げるポータブル冷房。その名も、うちわ。

 

うちわを使うと、人の体感温度は2度も下がるって知ってましたか?だんだん暖かくなってきたので、日本に400年以上も続く暮らしの知恵・うちわのお話を。47工程もある手作業を、職人さんに見せてもらってきました。

→記事を見る

産地:丸亀・琴平

■□■

機能とデザインを兼ね備えた優れもの「扇子」

以前、細萱久美さんの記事で登場したのは宮脇賣扇庵 (みやわきばいせんあん) さんの扇子。京都で200年続く老舗です

 

かさばらず気軽に持てる「扇子」。開くと扇げて、閉じると非常にコンパクトになる機能美に加え、小さな世界に様々なデザイン性が凝縮しています。今日ご紹介する扇子は、完成するまでになんと87回も職人の手を通るとのこと。素敵な扇子を持って、暑い日を小粋に乗り切りましょう!

→記事を見る

産地:京都

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る