さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

仕事はじめにあると嬉しい、体を癒やす5つの道具

投稿日: 2019年5月5日
産地: まとめ
  • LINE

そろそろゴールデンウィークも終わり。お休みだった人も、そうでなかった人も、疲れがたまっていませんか?元号も変わり、心新たにまた頑張るために、体を癒やすことも大事です。今日はそんなときに役立つ道具をご紹介します。

————————————————

政七つぼころりん

名前もかわいく、見た目もユニークなつぼころりんですが、本格的でかなり優秀な働きをするんです。

→記事を見る

産地:東京

■□■

天然のスーパークロス、キョンセーム

めがねとキョンセーム

髪の毛の10万分の1という繊維の細やかさを持つキョンセーム。鹿の革をなめして作られており、なんと美容にも使えるんです。

→記事を見る

産地:奈良・大和郡山・生駒

■□■

ほのかに香る「文香」

薫玉堂 朝顔の文香

文香 (ふみこう) はその名の通り手紙とともに封筒に入れ、相手が開封した瞬間や読んでいる時間に香りを添えるもの。手紙以外にも手元の名刺入れやお財布、本や手帳にしのばせて淡い移り香を楽しむこともできます。

→記事を見る

産地:京都

■□■

全身に使える優秀な保湿油、椿油

椿油というと髪に使うイメージですが、実は全身に使える優秀な保湿油。紫外線から肌を守る働きがあるとも言われているので、これからの季節のお手入れにも活躍しそうです。

→記事を見る

産地:五島列島

■□■

香りを身につける、ハンドクリーム

香りを持ち運ぶことで、忙しい時間の合間にもリラックスすることができます。ハンドクリームはほのかに香り、いつでも使えるので必須アイテムです。

→記事を見る

産地:京都

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る