さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

新生活にあると楽しい5つの「手離せない文房具」 「mt」やツバメノート、老舗の文香まで

投稿日: 2019年3月31日
産地: まとめ
  • LINE

私たちの身近にある文房具、便利さや美しいデザインの裏には、様々な工夫が凝らされています。今日は新学期、新生活を便利に楽しくしてくれる、作り手愛たっぷりの文房具を5つご紹介します。

————————————————

ツバメノート、なぜ黒澤明もみんなも愛するのか。製造現場を見てわかったこと

故・黒澤明監督が愛用し、2012年にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞したツバメノート。見たことがある方も多いのではないでしょうか。身近で奥深い、文房具の世界をご紹介します。

→記事を見る

産地:東京

■□■

マスキングテープ

人気のマスキングテープ「mt」を生んだ “和紙の透け感がかわいい”という感覚

文房具としてのマステを世に広めた カモ井加工紙の「mt」

業務用でしか使われていなかったマスキングテープを、かわいい文具・雑貨として広めた「mt」。製造元のカモ井加工紙さんに開発秘話を聞きました。

→記事を見る

産地:倉敷

■□■

デザインのゼロ地点 第2回:はさみ

子どもから大人まで使用する身近な道具、“はさみ”。2000年も前から存在していた道具で、なんと形はほぼ変わっていないそうです。

→記事を見る

産地:東京

■□■

デザインのゼロ地点 第8回:カッターナイフ

家庭やオフィス、あらゆる場所で活躍する文房具「カッターナイフ」。実は“靴職人”と“進駐軍”からヒントを得て作られたものだということ、ご存知でしょうか?身近にある道具にこんな背景があったとは‥‥!意外なエピソードが盛りだくさんです。

→記事を見る

産地:東京

■□■

薫玉堂 朝顔の文香

暑中見舞いの時期。「文香」でいつもと違う夏の挨拶を贈ってみては。

京都の香老舗、薫玉堂が夏季限定で作る朝顔の文香

夏の記事にも素敵なアイデアがありました。デジタルな時代だからこそ、もらって一層うれしい手紙。相手が開封した瞬間や読んでいる時間に香りを添える、という粋なサプライズはいかがでしょうか。

→記事を見る

産地:京都

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る