さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

お正月の景色を和ませる「素朴かわいい」飾り物と郷土玩具

  • LINE

12月も折り返し地点。新しい年が始まる特別な節目に向けて、健康や開運招福の思いをお飾りに込めてみてはいかがでしょうか。

今回は、さんちおすすめの飾り物を紹介します。目まぐるしく過ぎていく日々だからこそ、四季折々の風景を大切に。

————————————————

不景気のときは優しい顔 時代を生きる奈良人形

一刀彫・高橋勇二さん

人形の顔が、変わる?と言っても、怪談話ではありません。世の中の動きに沿って表情を変えてつくる、一刀彫りの工房を訪ねました。

産地:天理・宇陀・桜井

■□■

ハレの日を祝うもの 古くて新しい縁起物 めでた玩具 土人形

まんまるなフォルムに柔らかな色合いが愛らしい郷土玩具たち。見た目の可愛いらしさだけではなく、それぞれに縁起の良いいわれがあるんです。お祝い事や、大切な人を元気付けるちょっとした贈りものに。ここぞというときの自分自身への験担ぎにもおすすめです!

産地:山口

■□■

佐世保独楽

なぜ「お正月には凧あげて独楽をまわして」遊ぶのか?

長崎県・佐世保のあちこちで見られる佐世保独楽の模様。この地で続く遊びのことを「佐世保独楽本舗」さんで伺いました。 「息長勝問勝競べ!」これが、佐世保独楽の掛け声。さてどんな意味?

産地:佐世保

■□■

プチ書道セット

来年の書き初めは、手のひらサイズの書道セットで

とってもカワイイ、コンパクトな書道具セットを見つけました!可愛いだけではなく、白地に鮮やかな絵付けの有田焼の硯、化粧筆としても有名な熊野筆が揃う本格派なんです。新年に向けて、年賀状や書き初めにいかがですか?

産地:肥前

■□■

黄鮒

ハレの日を祝うもの 無病息災を祈って飾る、宇都宮の郷土玩具「黄鮒」

1年のはじまりに玄関先に飾り、健康を願う魚は酔っぱらい!?いえいえ、赤い顔には理由があります。今年も健康でいられますよう、かわいい郷土玩具のお飾りはいかがでしょうか。

産地:益子

■□■

酉の市の熊手

酉の市の「熊手」に込められた願いを紐解く

120年 熊手を作り続ける「熊手工房 はしもと」に聞く

熊手には、様々な縁起ものが飾り付けられています。鯛やおかめはわかりますが、かぶや枡の由来は?知れば知るほどおめでたい熊手の世界へご案内します。

産地:東京

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る