さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

豊島屋 本店

八幡さまのお膝元で愛される鎌倉銘菓

産地:
タグ:
  • LINE

1894年(明治27年)に鎌倉の地で創業した豊島屋。鎌倉土産の定番、鳩サブレーが生まれたのは明治30年頃、たまたまお店に立ち寄った外国人のお客さんが初代久保田久次郎氏に手渡した1枚のビスケットがきっかけだったそう。はじめは丸型だったものが鶴岡八幡宮の象徴である鳩に着想を得て、愛らしい鳩型が誕生した。生地の抜き型は当時のデザインそのままだという。八幡宮の参道に面した本店は重厚感のある白壁と大きく掲げられた「鳩サブレー」の文字が目印。ゆらめく暖簾をくぐったら、おなじみ「鳩サブレー」の黄色いパッケージがズラリと並んで迎えてくれる。本店限定のパッケージや鎌倉の風物を織り込んだ季節のお菓子、ついつい欲しくなってしまう文房具などの鳩グッズも見逃せない。

重厚感のある白壁とやわらかな暖簾のコントラストが美しい店構え

重厚感のある白壁とやわらかな暖簾のコントラストが美しい店構え

本店でしか買えないお土産を探すのも楽しみのひとつ

本店でしか買えないお土産を探すのも楽しみのひとつ

豊島屋 本店

所在地:神奈川県鎌倉市小町2-11-19
TEL:0467-25-0810
URL : https://www.hato.co.jp
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜不定期休
駐車場:なし

2017年5月現在
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る