さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

敏感肌でも安心。香りを身に付ける陶器のブローチ 有田焼 ヤマト陶磁器の「hibi」のporous

投稿日: 2018年5月21日
産地:
編集:
  • LINE

「香水は付けてみたいけど、肌が弱くて付けられない」
友人から、そんな悩みを聞いたことがあります。

香りを楽しみたいけど、肌が敏感。そんなもどかしさを感じている人は、意外と多いのかもしれません。

そんなときに嬉しいのがこの、香りを身につけられるブローチです。

有田焼 ブローチ 香水 porous

ファッションのポイントとしても映えるデザインです

有田焼の素材を活用した香るブローチ「porous」

「porous(ポーラス)」の素材は有田焼の成分の1つで、吸水性と保湿性が高さが特徴。

香水やアロマオイルをこのブローチに直接染み込ませるだけで、肌に付けずに好きな香りを身にまとうことができます。

有田 hibi 陶器ブローチの素材 多孔質セラミック

香水だけでなく、アロマオイルも使えるところが嬉しい

「porous」は、有田焼の商社であるヤマト陶磁器さんの「hibi(ヒビ)」ブランドの商品。

「焼きものをファッションの分野へ」と考えた、ブランドディレクター山口武之さんとアートディレクター藤榮央さんによって生まれました。

実は、この素材は有田焼を作る過程で必ず出る「珪(けい)」という成分。もともと使い道のなかった「珪」に改良を加え、「多孔質セラミック」という、吸水・保湿に優れた素材が誕生しました。

有田 hibi 陶器ブローチの素材 多孔質セラミック

コロンとかわいらしい6種類の形と、優しい色あいの6色をかけ合わせた、計36種類のバリエーションがあるこのブローチ。

どれにするか迷います‥‥いくつか買って、その日の気分に合わせて香りを変えるのも楽しいですね。

有田 hibi 陶器ブローチの素材 多孔質セラミック

また、香りのたしなみは、TPOを選んでこそ。

例えば、ちょっと贅沢な和食屋さんに行くときなどは、お出汁や素材の風味を邪魔しないよう、あえて香りを控える気遣いも大切。そんな食事の予定がある日などは、お食事中だけ「香るブローチ」を外しておけば、お料理の邪魔になることもありません。

また逆に、仕事の後だけ香りを付けて楽しむという使い方もできますね。

毎日身に着けていたくなるようなシンプルなデザイン。誰かにプレゼントしても喜ばれそうです。


工芸から生まれたこんな画期的なアイテムで、香りを楽しんでみてはいかがでしょうか?






文:山越栞
写真:藤本幸一郎・hibi提供
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この読み物の産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る