さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

波佐見焼のマルヒロが初のポップアップストアをオープン。竹内俊太郎・丸若屋とのコラボも

投稿日: 2017年8月22日
産地:
タグ:
  • LINE

波佐見焼の陶磁器メーカー/マルヒロが、2017年9月7日(木)~10日(日)の4日間限定で原宿のギャラリー/SO1(エスオーワン)にて、初のポップアップストア&エキシビションを開催します。

マルヒロは、400年続く長崎県の工芸品「波佐見焼(はさみやき)」の陶磁器メーカー。会場では、新商品含む自社ブランドの商品250種類以上を展示・販売します。 “道具・無骨・くすっと笑える”をコンセプトに展開する「HASAMI」ブランドから、イギリスのパブをイメージしたシリーズの新作やこれまでのアイテムを販売。 また、“自由でワクワクするものづくり”を目指す「BARBAR(バーバー)」ブランドから、そばちょこ127種等を販売します。

今回のポップアップストアでは、さまざまな分野で活躍するアーティストともコラボレーションも実現。シュールでチャーミングなイラストで人気の竹内俊太郎さん作品をあしらった波佐見焼が手に入るだけでなく、竹内氏のイラストを使った飾り皿作りのワークショップも開催いたします。また、丸若屋が手掛ける、最強飲料日本茶を世界に届ける茶葉屋「GEN GEN AN」のポップアップ茶屋も登場!マルヒロ直営店もデザインしたインテリアデザイナーの関祐介氏が手掛ける会場の什器も見どころのひとつです。

伝統工芸を現代の普段使いとしてアップデートし、その長い歴史を守り続けるマルヒロの波佐見焼。これを機会に、気軽に伝統工芸品を使ってみてはいかがでしょうか?会場でしか手に入らない波佐見焼の限定商品もあるそうですよ。

Maruhiro Pop Up Stone & Exhibition in Harajuku

会期:2017年9月7日(木)~ 9月10日(日)
会場:SO1
東京都渋谷区神宮前6-14-15
営業時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
入場料:無料
オフィシャルサイト:http://www.hasamiyaki.jp/

・レセプション
9月9日 (土) 18:00〜21:00(軽食をご用意しています)
タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る