さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

浜松市楽器博物館

世界中から集まった膨大な数の楽器を通じて文化を知る

産地:
タグ:
  • LINE

浜松駅から徒歩5分ほどの場所にある「浜松市楽器博物館」。世界中から集められた資料は、楽器実物資料3300点(ヨーロッパ1750点、アジア630点、オセアニア160点、アフリカ230点、アメリカ200点、日本330点)、楽譜・絵画・彫刻等楽器外資料150点、和書・洋書等図書資料8500点、CD・ビデオテープ等視聴覚資料2000点と膨大な量。単に音を出す道具、装置であるだけでなく、時には美術工芸品であり、時には畏れ敬う信仰の対象である楽器。遠く離れた地域で近しい形状の楽器が作られていたり、はたまた、同じような楽器でも地域によって意味合いが異なり姿が全く違うものを見比べられるのも興味深い。展示だけでなく、コンサートの開催や、毎日行われる展示楽器の解説「ギャラリートーク」、珍しい楽器に触れることのできる体験ルームの設置など様々な形で楽器の世界に触れられる。

毎日、展示された楽器の解説(楽器によっては生演奏も)が行われる

浜松市楽器博物館

所在地:静岡県浜松市中区中央3-9-1
TEL:053-451-1128
URL : http://www.gakkihaku.jp/
開館時間:9:30~17:00
休館日:毎月第2・4水曜日(祝日の場合は翌日、8月は無休)
    館内整理・施設点検日・年末年始
タグ:
  • LINE
同じ産地の見どころ

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

この見どころの産地

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る