さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 開幕直前展」、 渋谷ヒカリエで6月5日より13日間開催

投稿日: 2018年6月4日
産地: 越後妻有
  • LINE

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 開幕直前展」

期間:2018年6月5日(火)-17日(日)11:00〜20:00
会場 :渋谷ヒカリエ8/COURT CUBE1,2,3 
     (東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階)入場無料
主催 :大地の芸術祭実行委員会
TEL:025-757-2637
オフィシャルサイト:http://www.echigo-tsumari.jp/
ゲスト:6日(水)小林武史(音楽家)、7日(木)金氏徹平(アーティスト)/開発好明(アーティスト)/8日(金)EAT & ART TARO(アーティスト)/米澤文雄(「Jean-Georges Tokyo」総料理長)/村上秀貴(「キッチンわたりがらす」シェフ)/9日(土)相馬夕輝・植本寿奈(D&DEPARTMENT/d47食堂)、若井明夫(越後妻有の生産者)、樋口道子(越後妻有のお母さん[うぶすなの家 メンバー])/10日(日)GRAPH+空間構想/北川一成・川添善行、KIGI、藤村龍至(建築家)、坊垣佳奈(株式会社マクアケ取締役) 

越後妻有(新潟県十日町市・津南町)で開かれる、世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ」。第7回目の今年は7月29日から開催されます。
それに先駆け、6月5日(火)~17日(日)に、東京・渋谷ヒカリエで開幕直前展が行われます。


レアンドロ・エルリッヒ《Palimpsest》作品イメージ

期間中は企画展「2018年の<方丈記私記>」の概要と約30点もの模型、ほか、2018年最新作の芸術祭作品の情報が公開されます。公式ガイドブック、作品鑑賞パスポート、マップ、ライブパフォーマンスイベントの前売りチケットの販売も行われ、ガイドブックとパスポートはセット購入すると通常より300円安い特別価格になります。ツアー予約をすると、トートバッグのほか、芸術祭グッズプレゼントも。

多彩なアーティストらと総合ディレクター北川フラムが繰り広げるトーク


また、6月6日(水)から6月10日(日)までの連日、「大地の芸術祭 開幕直前展」のイベントとしてトークショーが行われ、「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018」に参加する小林武史ら音楽家をはじめとする、アーティスト、デザイナー、シェフ、編集者ら多彩なゲストと、総合ディレクターの北川フラムが作品のコンセプトについて語ります。料金は1回(1時間~1時間半)で1000円ですが、パスポート提示でトークショーが1回無料に。

さらにトークショーに登場するd&departmentが手掛けるヒカリエ8階「d47食堂」では、新潟県十日町市・津南町の食材で作った「越後妻有定食」を期間限定で販売。地元産品を扱った越後妻有マーケットも開催されます。

たくさんのクリエイターや越後妻有の人々が作り上げる「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018」。その最新情報と、携わる人々の熱気に触れることのできる期間です。

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 開幕直前展」

期間:2018年6月5日(火)-17日(日)11:00〜20:00
会場 :渋谷ヒカリエ8/COURT CUBE1,2,3 
     (東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階)入場無料
主催 :大地の芸術祭実行委員会
TEL:025-757-2637
オフィシャルサイト:http://www.echigo-tsumari.jp/
ゲスト:6日(水)小林武史(音楽家)、7日(木)金氏徹平(アーティスト)/開発好明(アーティスト)/8日(金)EAT & ART TARO(アーティスト)/米澤文雄(「Jean-Georges Tokyo」総料理長)/村上秀貴(「キッチンわたりがらす」シェフ)/9日(土)相馬夕輝・植本寿奈(D&DEPARTMENT/d47食堂)、若井明夫(越後妻有の生産者)、樋口道子(越後妻有のお母さん[うぶすなの家 メンバー])/10日(日)GRAPH+空間構想/北川一成・川添善行、KIGI、藤村龍至(建築家)、坊垣佳奈(株式会社マクアケ取締役)
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る