さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

子どもが「ものづくり」を好きになる。書店員がおすすめする工芸の絵本5選 クレヨンハウスのスタッフが選ぶ工芸に触れる絵本

投稿日: 2019年5月15日
産地: 読みもの
編集:
  • LINE

手作りの道具の温かみを感じられる人気シリーズ『14ひきのこもりうた』

3冊目はこちら。

『14ひきのこもりうた』(作:いわむらかずお、童心社)。里山に暮らす14匹の野ネズミの家族の生活を描いた作品

『14ひきのこもりうた』(作:いわむらかずお、童心社)。里山に暮らす14匹の野ネズミの家族の生活を描いた作品

30年以上に渡る人気シリーズなので、読んだことがある方も多いのではないでしょうか。

「絵本に描かれている木の器やかごといった道具類は、すべて手作りの工芸品。ぜひご紹介したいと思いました。

私も子どもの頃にこの絵本を読んでいて、14ひきのかぞくが入浴している薪で炊くお風呂がすごく気持ちよさそうで、憧れていたことを今でも思い出します」

『14ひきのこもりうた』(作:いわむらかずお、童心社)

『14ひきのこもりうた』(作:いわむらかずお、童心社)

確かに、実際に使ったことがないものや見たことがないものもたくさん描かれていますが、どこか懐かしい感じがします。

「描かれているのは、いわむらさんのご出身である栃木県の里山の風景です。生活に密着した風景を丁寧に描いています。

ねずみの家族が使っている生活雑貨は手作りならではの温かみがあって、それが自然と作品の魅力にもつながっているんだと思います」

伝統工芸の絵本

娘も大好きなシリーズ。ねずみの兄妹たちの様子に一喜一憂しながら、絵本の世界に入り込んで楽しんでいます

文章は少なく、ページいっぱいにねずみの家族の生活が生き生きと描かれ、見ているだけで楽しくなります。

「子どもたちはページのすみずみまで絵をよく見ていて、文章に書かれていないことも読み取っています。

大人が気づかないようなささやかなこと、例えば登場人物のしていることや部屋の間取り、ものの配置にも気が付いているんですよ」

道具を大切に使う想い『ひまなこなべ』

4冊目は、アイヌに伝わる儀礼「熊送り(イオマンテ)」をテーマにした昔話を描いた『ひまなこなべ』。

『ひまなこなべ』(文:萱野茂、絵:どいかや、あすなろ書房)。大きな宴会では出番がない小鍋。いつも大切に使ってくれていることへの感謝を込めて、人となって踊るというお話

『ひまなこなべ』(文:萱野茂、絵:どいかや、あすなろ書房)。大きな宴会では出番がない小鍋。いつも大切に使ってくれていることへの感謝を込めて、人となって踊るというお話

「絵本作家のどいかやさんが実際にアイヌ地方に足を運んで、語り継がれてきた物語の聞き取りをしながら描かれた作品です。

主人公たちが着ている民族衣装や、飾り絵として描かれている文様などからも、アイヌ地方の伝統工芸に触れることができると思います」

『ひまなこなべ』(文:萱野茂、絵:どいかや、あすなろ書房)

『ひまなこなべ』(文:萱野茂、絵:どいかや、あすなろ書房)

可愛らしい絵が物語の世界観と調和しています。

アイヌでは、自然と共に暮らす中で、すべてのものに命があると考えられています。

「道具にも命が宿っているということを語り継いできたアイヌの民話は、ものを大切に使うひとびとの心に繋がっています。

アイヌの文化や工芸に触れながら、自然とともに暮らす知恵も一緒に学びたいですね」

1 2 3
2⁄3
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る