さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

温泉に持っていきたい日本の工芸3選

  • LINE

年末年始は結局バタバタと過ごしてしまったので、次のお休みには温泉でゆっくりしたい‥‥。

そんなことを考えながら、温泉をもっと楽しめるアイテムを集めてみました。もちろん、普段のお風呂や銭湯にもおすすめです。

————————————————

人口2万の島に680万の椿が自生する、椿の島の椿油

これ一本で顔、髪、全身に使えるので荷物もコンパクト。冬に咲く椿の油分で冬の湯上がりを楽しむのもオツなもの。女子力も上がりそうです!

産地:五島列島

■□■

連休前に揃えたいトラベルギア「TO&FRO」。羽のような軽さの秘密に迫る

荷物を収納する袋そのものがかさばる‥‥そんな経験ありませんか?旅は身軽が一番!軽くて薄くて丈夫、一度使うとファンになる人も多いオーガナイザー(収納袋)を紹介します。

産地:金沢

■□■

雪を愛でる、日本の雪柄手ぬぐい

昔からの温泉のお供といえばこれ。冬らしい雪柄で季節感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

産地:石川

■□■

番外編 温泉気分をもっと盛り上げるなら!

道後温泉の湯かご

道後温泉名物、浴衣に似合う「湯かご」とは?

これを持っていたら温泉マスター!?浴衣に湯かごを合わせたら、とってもかわいいんです。

産地:愛媛

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る