さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

2019年のゲン担ぎ。新年にこそ揃えたい日用品5選

  • LINE

新しい年には下着を新調する。日本にはそんな慣わしがありますよね。

下着以外にも、新年に揃えたいものってあるのでしょうか。さんち編集部のおすすめをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

————————————————

6月4日、虫歯予防の日。天然のちからで歯を守る、歯みがきツール

歯ブラシは月に1回の交換がおすすめされています。新しい年のスタートに新しい歯ブラシはいかがでしょうか?水だけで歯がつるつるになり、累計200万本以上の販売実績を持つという人気歯ブラシのヒミツはこちらから。

産地:東京

■□■

二人の門出に贈る 男女の理想の違いを追求したタオル

毎日使うタオル。30回の洗濯を目安に交換するホテルもあるそうで、新年を機に新調してみては。「男女それぞれ専用」というちょっと変わったタオルをご紹介します。求める使い心地にも男女差があるのだとか。

産地:東京

■□■

革の春財布を買ったら覚えておきたい、お手入れのコツ

1月は暦の上では春。新春に買うお財布は春(中身が張る)財布だから縁起がいいそうです。長く使うコツも併せて紹介します。

産地:姫路

■□■

中川政七商店の箸

いただきますの道具 政七「箸」考

塗り箸の寿命も1年が目安です。お正月料理を新しいお箸で食べると気持ちも新たになりそうですね。作ったサンプルは200本以上、お箸について考え抜いたデザイナーが、お箸の選び方について教えます。

産地:福井

■□■

お正月に身につけたい、縁起のいい着物の柄6選

お正月に身につけたい、縁起のいい着物の柄6選

着衣初め。なんと読むかわかりますか?“きそはじめ”と読みます。 新年に新しい服を着るという、江戸時代から続く験担ぎをこう呼ぶのだそうです。 せっかくの機会、新しい着物で初詣に行かれてみてはいかがでしょう。お正月にふさわしい縁起のいい柄をご紹介します。

産地:読みもの

■□■

睦月の豆知識

年末年始はついつい飲み過ぎ、食べ過ぎてしまう機会が多いもの。そんな時のおすすめは温かい野菜料理。蒸し野菜を作るのに最適な「わっぱセイロ」をご紹介します。

産地:燕三条

————————————————

気になった記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。

  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る